JUGEMテーマ:じてんしゃ全般

「しまなみ縦走2015」へ参加した。
「しまなみ縦走」は、瀬戸内しまなみ海道の自転車歩行者道(約70km)に設けられた16箇所のチェックポイントを「徒歩」または「自転車」でまわるスタンプラリーで、2日間の開催日の中、好きな時間に好きな順序で好きな場所から自由に参加できる(無料)。

尾道
<海岸線のプロムナード>

banner_b.gif

■行先・位置
今治サイクリングターミナルOnomichi U2
スタート(愛媛県今治市/北緯34度6分36秒・東経132度58分38秒)
ゴール(広島県尾道市/北緯34度24分07秒・東経133度11分24秒)
■コースタイム(往路)
今治サイクリングターミナル 7:06(20分)→ 来島海峡大橋 7:26/7:27(4分)→ 吉海レンタサイクルターミナル 7:31/7:33(27分)→ 宮窪レンタサイクルターミナル 8:00/8:02(12分)→ 伯方・大島大橋 8:14/8:17(4分)→ マリンオアシスはかた 8:21/8:28(11分)→ 大三島橋 8:39/8:41(14分)→ 多田羅しまなみ公園 8:55/8:58(12分)→ 多田羅大橋 9:10/9:12(10分)→ サンセットビーチ 9:22/9:28(34分)→ 生口橋 10:02/10:05(16分)→ ローソン因島田熊店 10:21(トイレ休憩)/10:25(16分)→ 尾道市因島フラワーセンター 10:41/10:53(12分)→ 因島大橋 11:05/11:07(13分)→ 立花臨海公園 11:20/11:22(19分)→ 福本渡船渡場(向島)11:41/11:45(航路)→ 福本渡船渡場(尾道)11:53(4分)→ Onomichi U2 11:57(ゴール)
【往路 3時間48分/4時間51分(スタンプ押印・休憩含む)】
■コースタイム(復路)
Onomichi U2 12:06(徒歩5分)→ JR尾道駅前ベルポール広場(駅前緑地帯)12:11(昼食)/12:43(6分)→ 福本渡船渡場(尾道) 12:49/12:51(航路)→ 福本渡船渡場(向島)12:56(32分)→ ドルチェ瀬戸田本店 14:28(ジェラート)/14:43(30分)→ 自転車道多田羅大橋入口トイレ 15:13(休憩)/15:22(1時間01分)→ マリンオアシスはかた 16:14(買い物)/16:24(1時間25分)→ 今治サイクリングターミナル 17:49
【復路 3時間39分/5時間43分(昼食・休憩等含む)】
【合計 7時間27分/10時間34分(スタンプ押印・昼食・休憩等含む)】
■コース水平距離 142.1km(往復)
■天気 晴れ
■楽しさ ★★★★★(満点)

しまなみマップ しまなみプロファイル
コースは、今治サイクリングターミナル サンライズ糸山からOnomichi U2までの片道約70km(往復約140km)。
GPSデータでは140.1km(昨年は142.4km)
約1400mの累積標高差は、三嶺登山にも匹敵するレベル。
【水平距離 142.089km 沿面距離 142.178km】
【累積標高差(+) 1453.033m (-) 1508.789m】

しまなみマップ08しまなみマップ07
しまなみマップ06しまなみマップ05
しまなみマップ04しまなみマップ03
しまなみマップ02しまなみマップ01
1枚だと、スケールが7kmになって見づらいので、1.5kmにして8分割。

カツカレー
夜明け前の石鎚山サービスエリア下り線で朝食のカツカレー。
朝昼晩と、いつでももカレーはOK!

サンライズ糸山
虻治サイクリングターミナル(サンライズ糸山)のロビーで受付。
受付は全てのチェックポイントで7時から17時まで。

サンライズ糸山
前回まで開いてないポイントは復路で拾うことにして6時に出発していた。
ところが、昨年は山に登ったこともあって、受付終了時間までに帰ってくることができず、完走証をもらえなかった。
なので、今回はスタート地点の虻治サイクリングターミナルでスタンプをもらってからスタートした。
(7:06発)

来島海峡大橋
日の出前に渡っていた来島海峡大橋を今年は日の出後に渡った。
「(*)しまなみサイクリングフリー」が実施されているので、自転車の通行料金は平成26年7月19日(土)〜平成27年3月31日(火)の期間限定で無料になっている。
*平成27年4月1日(水)〜平成28年3月31日(木)も実施される

掃海母艦ぶんご
海上自衛隊の掃海母艦「ぶんご」が橋の下を南から北へ通過していった。
船の撮影か、来島海峡展望館付近にはカメラマンが何人も並んでいた。

[15]来島海峡大橋
ゆっくり20分で、2つめのチェックポイント、来島海峡大橋(自転車歩行者道・大島側)に到着。
(7:26着/7:27発)

[14]吉海レンタサイクルターミナル
2つめの来島海峡大橋から3つ目の吉海レンタサイクルターミナル(今治市吉海町)は近いので4分で到着。
(7:31着/7:33発)

[13]宮窪レンタサイクルターミナル [13]宮窪レンタサイクルターミナル
峠を1つ越えて4つ目のチェックポイント、宮窪レンタサイクルターミナル(宮窪観光案内所・今治市宮窪町)に着いたのは、8時ちょうど。
(8:00着/8:02発)

伯方・大島大橋
宮窪案内所前の三叉路を北に向かい伯方・大島大橋の下を潜る。

伯方・大島大橋 [12]伯方・大島大橋
5つ目のチェックポイントは橋上の伯方・大島大橋。
(8:14着/8:17発)

[11]マリンオアシスはかた
マリンオアシスはかた(今治市伯方町)で6つめのスタンプをもらってトイレ休憩。
ここは、海産物なども売っているので帰りに寄ることにしよう。
(8:21着/8:28発)

大三島橋
本州四国連絡橋の橋の中で最初(1979年)に開通した大三島橋を渡る。
「快調!快調!」

[10]大三島橋
橋を渡った先のカーブに7つめのチェックポイント、大三島橋(自転車歩行者道・大三島側)がある。
(8:40着/8:42発)

[8]多田羅しまなみ公園
スタートから1時間50分、8つ目の多々羅しまなみ公園(今治市上浦町)でスタンプをもらって多々羅大橋へ向かう。
(8:55着/8:58発)

公園
多々羅大橋の袂にある小さな公園と瀬戸内海の風景がいい感じ。

多田羅大橋
多々羅大橋は、愛媛県大三島と広島県生口島(いぐちじま)とを結ぶ斜張橋で、1999年の完成当時は世界最長の斜張橋だった。
対岸の山は、芸予諸島最高峰の観音山(三等三角点 [観音] 472.3m)。

[7]多田羅大橋
9つ目のチェックポイント、多々羅大橋(自転車歩行者道・生口島側)に到着。
すれ違う自転車が増えてきた。
(9:10着/9:12発)

せとだ・エコレモン
生口島のニューアイテム、レモンのモニュメントと「国産レモン発祥の地」を説明したの石碑。

[6]サンセットビーチ
9時22分、スタートから2時間16分でコース中間点、Ε汽鵐札奪肇咫璽繊僻道市瀬戸田町)に到着。

[6]サンセットビーチ [6]サンセットビーチ
レモンたちが出迎えてくれて、飲み物やレモンのうれしいサービス。
(9:22着/9:28発)

5生口橋
ダ幻橋(自転車歩行者道・生口島側)に到着。
尾道側から来た参加者も多くなり、スタンプの順番待ち。
(10:02/10:05)

生口橋
生口橋を渡って因島へ。

生口橋
ウェアはすべて登山用。
初登場のグリベル エアーテックヘルメット(Made in Itary)は、基本的に山岳・クライミング用で自転車用ではない。
自分の頭には小さかったペツルの代替に、自転車で使うことも考えて購入してみた。
グリベル製品は他にピッケル、アイゼン、グローブを使用している。

ローソン因島田熊店
ローソン因島田熊店でトイレ休憩。
(10:21/10:25)

4尾道市因島フラワーセンター
スタートから3時35分、と道市因島フラワーセンター(尾道市因島重井町)到着。
昨年は近くの「白滝山」に登ったのでタイムオーバーしてしまった。

4尾道市因島フラワーセンター 4尾道市因島フラワーセンター
ごぼうてんとみかんのサービス。
中学生たちがテントの中で一生懸命みかんを剥いていた。
(10:41/10:53)

[3]因島大橋
11時26分、0島大橋(自転車歩行者道・因島側)のチェックポイントを通過し、しまなみ海道唯一の2階建吊り橋を渡る。

因島大橋
2階建の橋はGPSを捕捉しづらいので、急いで通過。

因島大橋 [2]立花臨海公園
11時20分、通ってきた因島大橋直下の向島 立花臨海公園(尾道市向島町)に到着。

福本渡船
国道317号 豊浜橋交差点を北に折れると、数分で福本渡船渡場に着く。
対岸で車を降ろす船が見える。

福本渡船
自転車の場合、向島から本州側起点の尾道へは通常渡船で渡る。

福本渡船 福本渡船
尾道駅前広場の東端付近と向島の小歌島(おかじま)とを結ぶ航路(0.25km 3分)は、3つある航路の中で最も運賃が安い。
料金は、大人60円+自転車(手荷物扱い)10円=70円。
頻繁に運行(ピストン)されているので長く待たされることもない。

ONOMICHI U2
11時57分、今治のスタートから4時間51分(スタンプ押印・休憩含む)で尾道側の起点、Onomichi U2 にゴール!
最初からスタンプを拾ってきたので、尾道で完走賞と記念品をゲット。
アンケートを記入して任務終了。
(でも、今治まで帰らないといけない・・・)

ONOMICHI U2
昨年オープンした 〔Onomichi U2 オノミチ ユーツー〕 は、自転車ごと宿泊可能な「HOTEL CYCLE」や「ジャイアントストア」も出店するサイクリストに必要なサービスが揃う全国初の複合施設。
県営海運倉庫を改修したものなので、尾道水道に面して立っている。
外壁には「県営2号」の文字。
実は「U2」の名称は、この倉庫の名称「県営上屋(うわや)2号」から来ているという。

尾道
株式会社オフショア・オペレーションのサプライボート「かいゆう」
U2の近くに停泊する赤い船体が目立った。

JR尾道駅前ベルポール広場
ウッドロードを歩いて、JR尾道駅前ベルポール広場(駅前緑地帯)へ。

JR尾道駅前ベルポール広場
U2に向かうとき気になっていたのは「かき小屋」の桃太郎旗。
焼き牡蠣のいいにおいに引き寄せられる。

焼き牡蠣
近くのテーブルで熱々の焼き牡蠣をいただいた。
まいう〜!

カレー屋台 タイ風カレー
JR尾道駅前ベルポール広場(駅前緑地帯)には、屋台も数件並んでいた。
牡蠣だけではお腹が張らないので、タイ風カレー500円を注文してみた。
これ、けっこういける。

しまなみ登山隊
「しなまみ縦走」は自転車での参加が多い。
しかし、「登山?」で参加する人がいない訳ではない。
20〜30Lのザックでハイキングするグループもいるし、50〜60Lの大型ザックで歩くグループもいるのだ。
アップダウンがあるので、登山の練習になるかもしれないけど、個人的には、アスファルトを長く歩くのは嫌いだ。

ジェラート ドルチェ
おやつの時間は、サイクリストにも人気の〔ジェラート専門店ドルチェ〕瀬戸田本店(尾道市瀬戸田町)へ寄って見た。

ジェラート ドルチェ ジェラート ドルチェ
レモンとサクラのダブルを注文!
これも「いける!」

多田羅大橋入口トイレ 多田羅大橋入口トイレ
自転車道多田羅大橋入口トイレで休憩と午後のコーヒーでほっと一息。

マリンオアシスはかた
マリンオアシスはかたで、ハーブソルトとバリーさんのお酒を購入。

来島海峡大橋
夕照の来島海峡大橋渡ると長かったサイクリングは終わる。
さすがにお尻が痛くなって、腕もすくんできた。

今治
夕暮れの今治に帰ってきた。
17時49分、尾道から5時間43分(昼食・休憩等含む)で今治サイクリングターミナルにゴール。

四季の湯
「湯ノ浦温泉 四季の湯」で汗を流してさっぱり。

ラーメン
石鎚山サービスエリアで遅い夕食。
カレーがいいけど「ラーメンも食べたい」と思っていたらセットがあった。
肱川らーめん(醤油とんこつ)とミニカレーのセットを注文。

完走証
完走証と完走記念のタオルなど。

完走証 完走証
やっとビールの時間になったー!。
 

◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三嶺さんぽくらぶ


 arrow02p2.gifarrow02p2.gifarrow02p2.gif 山行記録の日程順・山域別はこちらから。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇

 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  
- The counter was installed from August 24, 2012. -


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Counter

ブログパーツUL5 - The counter was installed from August 24, 2012. -

Banner

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM