CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
Counter
ブログパーツUL5 - The counter was installed from August 24, 2012. -
Banner
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
山歩きとともに見たり聞いたり感じたことを。
標高点・1421(綱附森1/2)2014.1.25
0
    綱附森を目指して出かけたものの、想定以上の積雪で行き先を「下方修正」。
    見晴らしの良い小ピーク [標高点・1421] から、奥物部と祖谷の山々の展望と 雪歩きを楽しんだ。

    IMGP3485vga.jpg
    <綱附森と三嶺>

    banner_b.gif

    ■行先・位置
    標高点・1421
    (高知県香美市・徳島県三好市、北緯33度47分38秒・東経133度54分54秒)
    ■コースタイム
    林道(駐車場所)08:14(5分)→ ショートカット入口 08:19(10分)→ 林道(カーブミラー) 08:29(8分)→ 駐車場 8:37(トイレ休憩)/8:47(8分)→ 綱附森登山口 08:55(1時間39分)→ 標高点 [・1421] 10:34(写真撮影・昼食)/11:44(49分)→ 綱附森登山口 12:33(11分)→ 駐車場 12:44/12:49(7分)→ 林道(カーブミラー)12:56(7分)→ ショートカット出口 13:03(3分)→ 林道(駐車場所)13:06
    <行き 2時間10分 帰り 1時間17分 計3時間27分>
    ■コース水平距離 約 6.0km
    ■天気 曇り時々晴れ
    ■楽しさ ★★★★★(満点!)

    140125_hyokoten1421.jpg 
    矢筈山登山口の駐車場から南東約400mの東笹林道ゲート手前が登山口。
    駐車場所から人工林のショートカットと林道、アップダウンの続く尾根道を歩き [標高点・1421] までの往復で水平距離約6.0kmの雪道さんぽ。
    【水平距離6.032km、沿面距離6.230km、累積標高差(+)544m (-)545m】

    P1270480vga.jpg
    好天続きだったので「もしかしたら登山口まで行けるかも」と期待していたのだが、標高1100m付近で雪が急に深くなり、車が進まなくなったので、ショートカットの手前300mに車を止めた。

    P1270482vga.jpg
    九十九折りが続く林道の最後の折り返しは長いのでショートカットを利用する。
    ヘアピンからショートカットに入と、めずらしくトレースがあった。

    P1270483vga.jpg P1270484vga.jpg
    林道から入ったら右に折れ、大きな岩の右側から人工林の斜面を登る。

    P1270486vga.jpg
    尾根に乗って北に進むと、間もなくカーブミラーが見えて林道に出る。

    P1270488vga.jpg P1270490vga.jpg
    カーブミラーから7分で矢筈山登山口(1240m)を通過、駐車場に到着。
    ここ一両日のトレースにはイヌ?の足跡が並走・・・。
    登山口周辺にはTSL?のスノーシューの跡もあるが登った形跡はない。

    P1270491vga.jpg
    駐車場付近の道路も雪が脛まであって歩くのが楽じゃない。
    こういうコンディションだと車に積んである MSR の「アッセント」が効果を発揮するのだが・・・。

    P1270494vga.jpg
    駐車場から更に10分弱で綱附森登山口(1250m)に着く。
    車から登山口までが長かった〜 (*_*)
    (綱附までは ちょっとしんどいかも・・・?)
    とりあえず、展望の良い [標高点・1421] の小ピークを目指してみよう...。
    「熊出没注意」の看板があるが、四国のツキノワグマは
    「絶滅のおそれのある地域個体群(LP)」 に指定されていて、生息数は高知県(香美市)と徳島県(那賀町・三好市)の県境付近に多くても20〜30頭と推定されている。

    P1270502vga.jpg
    なだらかな山容の綱附森の登山道も最初はきつい。
    思った以上に雪が深く進まないので、かっこ悪いが這って登った。

    P1270507vga.jpg
    登山口から東北東に約500mの小ピーク(1380m)に差し掛かるころ、左手に矢筈山が見えてくる。

    P1270524vga.jpg
    小ピークで南東に折れ、緩いアップダウンを繰り返しながら小さな尾根を進む。

    P1270528vga.jpg
    向こうに見えてきた尾根の左端が目指す標高点 [・1421] のピーク。

    P1270530vga.jpg P1270531vga.jpg
    森の小動物も登山道を通ることが多い。

    P1270534vga.jpg
    自分の足跡を振り返ってみた・・・。

    P1270547vga.jpg P1270549vga.jpg
    小ピークから南東に約700mで北東に登る尾根を合わせ、左に90度折れる。
    ここ数日の晴天続きで木々に着いた雪が消え、積雪が減ったかに見えたけど、林床の雪は例年より多いように感じる。

    P1270551-52p.jpg
    標高点 [・1421] 直下に来ると右手に綱附森が見えてくる(2枚合成)。

    P1270556vga.jpg
    登山口から1時間39分(車から2時間20分)で標高点 [・1421] に着いた。
    標高点 [・1421] は香美市物部町大西の真北に位置する。
    左奥(北西)には土佐矢筈山(1606.5m)。

    IMGP3482-83p.jpg
    <標高点 [・1421] からの展望>
    左から、なだらかな白い稜線を見せる牛ノ背、ピラミダルな天狗塚と地蔵ノ頭、中央奥に三嶺、右端に綱附森のパノラマ(2枚合成)。

    IMGP3468vga.jpg
    <綱附森(1643.1m)>
    [標高点・1421] は、綱附森はもとより、三嶺や天狗塚、牛ノ背、地蔵ノ頭などの展望抜群で石鎚山系も望むことが可能。

    IMGP3462vga.jpg
    <三嶺(1893.4m)>
    今年まだ登っていない。

    IMGP3471vga.jpg
    <寒峰(1604.6m)>
    フクジュソウ(福寿草)で知られる祖谷の名峰。

    P1270554vga.jpg
    写真を撮っているうちに11時を回ってしまった。
    山頂まで行くとすると、2時間以上「かかりそう・・・」なのだ。
    (一昨年の記録が2時間31分、昨年が1時間55分となっている。)
    早くて1時着、それからご飯を食べると2時か・・・。

    P1270587vga.jpg
    「今日はここでいいや!」あきらめたー!
    天気予報は晴れのち雨だ。
    晴れ間が見えるうちにお昼にしよう!

    P1270581vga.jpg P1270585vga.jpg
    今日の一杯は日清の「日清庵 小海老天そば」。
    「麺とつゆにこだわった小海老天そば 焼津加工鰹節、瀬戸内産いりこ、丸大豆醤油100%を使用した、関東風のつゆに、まっすぐでのどごしが良いそばが特徴の天ぷらそばです。」
    エネルギー:286kcal、食塩相当量:4.3g

    P1270588vga.jpg
    11時44分、下山開始。

    P1270593vga.jpg
    着脱が面倒なのと荷物になるのが「イヤ」で敬遠しているスノーシューだが、たまには使わないともったいないので、また次は持ってこようかな。

    P1270600vga.jpg P1270605vga.jpg
    行きに這い上がった場所は帰りも手ごわい。
    「足が抜けん!」

    P1270607vga.jpg
    12時33分、標高点 [・14121] から49分で登山口まで帰ってきた。
    滑っても転んでも、やはり下りは楽やねー!

    P1270608vga.jpg P1270616vga.jpg
    午後から雨の予報になっているからか、結局誰も来なかったようだ。

    P1270620vga.jpg P1270621vga.jpg
    カーブミラーからショートカットへ。

    P1270624vga.jpg P1270629vga.jpg
    尾根に入ったらほんの少しで右に下る。
    トレースがないときは右に下るタイミングがつかみにくいが、なだらかな尾根通しに歩いても林道に出るので心配ない。

    P1270630vga.jpg
    ちょっと消化不良気味で納得のいく山行ではなかったが、山は十分にきれいだ。
    午後の天候と時間を考えれば無理をする必要もないし、どこかで帳尻は「会っていくのだろう。」と自分を納得させて帰路についた。

    ◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    三嶺さんぽくらぶ


    banner_b.gif arrow02p2.gifarrow02p2.gifarrow02p2.gif 山行記録の日程順・山域別はこちらから。
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

      
    - The counter was installed from August 24, 2012. -
    | 綱附森 | 06:40 | comments(0) | - |