JUGEMテーマ:山行記録

 

3月最後の日曜日は中国四国のほぼ全域で降水確率0%。

6週間振りの三嶺へ新しいカメラのテストを兼ねて最短コースでのんびりピストン。

 

三嶺

<三嶺の池>

三嶺さんぽ通信

■行先・位置
三嶺(二等三角点 [三嶺] 1893.6m)
高知県香美市・徳島県三好市/北緯33度50分22秒・東経133度59分16秒
■コースタイム
駐車場所 8:10(1分)→ 避難小屋登山口 8:11(28分)→ ふるさと林道分岐 8:39(6分)→ 白髪山分岐 08:45/8:50(20分)→ カヤハゲ 9:10/9:16(36分)→ 三嶺 09:52/10:15(8分)→ 三嶺の池 10:23/10:25(1分)→ 三嶺ヒュッテ 10:26(昼食)/10:49(9分)→ 三嶺 10:58/11:07(26分)→ カヤハゲ 11:33/11:34(21分)→ 白髪山分岐 11:55(3分)→ ふるさと林道分岐 11:58(18分)→ 避難小屋登山口 12:16(2分)→ 駐車場所 12:18
【(*)行き 1時間40分 帰り 1時間19分 計 2時間59分(三嶺ヒュッテまで)】
*コースタイムポイント(/あり)での休憩時間は含まない
■コース水平距離 8.5
■天気 晴れ
■楽しさ ★★★★★(満点)
 

三嶺マップ

白髪避難小屋へ登る高知県側最短コースで三嶺を往復。

 

山と高原地図

避難小屋登山口からのコースが2018年版の「山と高原地図」にやっと掲載された。

 

三嶺プロファイル

【水平距離8.497km 沿面距離8.995km/累積標高差(+)1152m (-)1133m】

 

三嶺さんぽ通信

登山口には車があったので少し手前に駐車。

 

避難小屋登山口

夕方には宴会があるので最短コースを選択。

登山口を8時11分に登り始めた。

 

三嶺さんぽ通信

急登の尾根道を一気に登る。

 

ふるさと林道分岐

登山口から28分。

ふるさと林道と三嶺〜剣山の縦走路の分岐。

急ぐときはこのコースが早い。

 

三嶺

分岐付近から見る三嶺。

 

三嶺

白髪分岐(8時45分〜8時50分)。

登山日和🌞

 

三嶺さんぽ通信 

雪が残る按分のダケカンバの林。

 

三嶺

カヤハゲと三嶺。

 

三嶺

カヤハゲ(9時10分〜9時16分)。

 

三嶺

山頂直下から西方向。

 

三嶺

山頂直下から東方向。

 

三嶺

三嶺山頂(9時52分〜10時15分)。

 

三嶺

水平線のように見えるラインが大気境界層(地表面から概ね1-2km)と自由大気の境界。
大気境界層には地表面から放出された水蒸気や飛散する花粉、汚染物質などが閉じこめられているので自由大気と比べると、どうしても濁って見える。

 

三嶺

「見えないな〜」

石鎚山は濁った大気境界層に埋もれている?

 

三嶺

まるで火口湖のような三嶺の池。

 

三嶺

もう氷の上を歩くのは無理。

 

三嶺ヒュッテ

三嶺ヒュッテの玄関先で昼食タイム。

 

三嶺さんぽ通信

「CoCo壱番屋監修 フライドチキン入りカレーラーメン チーズトッピング」

商品名が長いな。

 

三嶺

三嶺の池と三嶺山頂。

 

三嶺

池を周回して山頂へ。

 

三嶺

真北から少し西寄りに矢筈山。

 

三嶺さんぽ通信

矢筈山の左に大山がぼんやりと見えている。

 

カヤハゲ

うっすらと残雪。

元来た道を引き返す。

 

カヤハゲ

岩の上で誰か休んでいる。

 

三嶺

お昼前の三嶺。

 

白髪分岐

白髪分岐から剣山へと続く稜線。
 

ふるさと林道分岐

白髪避難小屋とふるさと林道分岐。

 

三嶺さんぽ通信

別府方面の林道が見え始めたら残り2〜3分。

 

避難小屋登山口

12時18分、三嶺山頂から1時間11分で避難小屋登山口に下山。

 
FUJIFILM X-H1

今回使用した FUJIFILM X-H1は X-T2からの更新。

軍艦部に露出補正ダイヤルがなくなったが、使い勝手は悪くない。

 

気になっていた「XF16-55mmF2.8 R LM WR」は、

・手ぶれ補正がない

・大きくて重い

ので手を出さなかったのだが、

X-H1との組み合わせで手ぶれ補正が使えるところが購入の決め手となった。

しかし、手ぶれ補正機能を持つ「XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS」より倍以上重くてでかいのが難点。

 

カメラとレンズで1,328gは並みの一眼レフより重い!

何とか1kg程度におさえて欲しいものだ。

登山の荷物は軽いに越したことはない。

 

開発中の標準ズームレンズ 「XF16-80mmF4 R OIS WR」に期待したい。

 


◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

三嶺さんぽくらぶ

三嶺さんぽくらぶ



三嶺さんぽ通信 arrow02p2.gifarrow02p2.gifarrow02p2.gif 山行記録の日程順・山域別はこちらから。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Related Entry
Comment
師走になりますます公私の公がご多忙のことと思います。
ブログの更新を楽しみにしています(今年は訳ありで5月以降全く山登りができず、悶々としているうちに脚力が衰えてしまいました・・・)。FUJIの新しいカメラ、素晴らしい。FUJIはJpegでもいい色出しますからね。年末年始の休みにブログの更新、期待しています。
  • Irino.Koichi
  • 2018/12/06 23:25





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Counter

ブログパーツUL5 - The counter was installed from August 24, 2012. -

Banner

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM