Calender

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

土佐矢筈山

土佐矢筈山 2016.10.23

JUGEMテーマ:山行記録

 

土佐矢筈山 2016.10.23

 

「天高く馬肥ゆる秋」だというのに曇りや雨の日が多く気温も高い。

爽やかな秋空は期待できない曇り空の日曜日、昨年の秋から一度も行ってなかった矢筈山の様子を見に行ってみた。

 
土佐矢筈山

<矢筈山山頂>

三嶺さんぽ通信

■行先
矢筈山 (三等三角点 1606.6m)
高知県香美市・徳島県三好市/北緯33度48分18秒・東経133度53分36秒
■コースタイム(*)
矢筈山駐車場 8:56(1分)→ 矢筈山登山口 8:57/8:59(5分)→ 鞍部 9:04(36分)→ 稜線分岐 9:40/9:41(2分)→ 矢筈山 9:43/9:51(1分)→ 稜線分岐 9:52(18分)→ 鞍部 10:10/10:13(3分)→ 矢筈山登山口 10:16(1分)→ 矢筈山駐車場 10:17
【行き 44分 帰り 23分 計 1時間07分】

*コースタイムポイント(/あり)での休憩時間は含まない
■コース水平距離 3.6km
■天気 曇り
■楽しさ ★★★★☆(4点)

矢筈山マップ 矢筈山プロファイル
矢筈山登山口の駐車場から矢筈山までのピストン。
登山口から山頂までの水平距離は約1.8km、最大標高差は約360m。
【水平距離3.583m 沿面距離3.753m/累積標高差(+)446m (-)434m】
 
土佐矢筈山

大栃から約3km、香美市物部町柳瀬(立花)の県道49号(大栃〜五王道は217号と重複)から矢筈山の様子が遠望できる。

山頂付近に滝雲が覆い被さっている様子。

昨日の雨は上がったけど天気はイマイチで冴えない。

 

土佐矢筈山

笹・明賀集落から林道に入って矢筈峠を目指す。

やはり矢筈山には雲が乗っかっている。

 
矢筈山登山口

<矢筈山登山口駐車場>

左手前から右奥に向けて県境尾根が通っているので駐車場の位置は徳島県。

トイレの整備や管理は旧物部村時代から香美市側が行っている。

手軽に登れる山なので週末(特に秋)は何人か来ているはずだけど・・・。

この天気では無理もないか・・・。

 
矢筈山登山口 矢筈山登山口

登山口のある矢筈峠(旧アリラン峠)の標高は約1240m。

高知・徳島県境になっていて峠を越えると三好市東祖谷。

ただし、林道は徳島県側が進入禁止なっているので国道439号へ抜けることができない。

 

土佐矢筈山

しっとりとした森の中へ足を入れる。

 

土佐矢筈山

色づき始めた登山道沿いの木々。

気温が高いので今年の紅葉はどうなんだろう?

 

土佐矢筈山 土佐矢筈山

「ちいさい秋みーつけた♪」
 

土佐矢筈山

県境が通る標高点・1293mピークの高知県側を巻いて鞍部を過ぎるたら本格的な山登り。

と言っても急登はない。

 
イシヅチアザミ イシヅチアザミ

アザミがまだ残っていた。

たぶん、イシヅチアザミなんだろう。

イシヅチアザミ(石鎚薊)は、キク科アザミ属の多年草で四国全域に分布。

花期は8月〜10月。葉の刺が長い。

 

高板山
南西に位置する高板山。

奥神賀山周辺の香美市と大豊町境にある稜線にも雲が覆い被さっている。

 

土佐矢筈山

背の低い広葉樹とササに囲まれた登山道をのんびり登る。

 

土佐矢筈山

標高1400mを少し越えるころには山頂部分が見えてくる。

 

土佐矢筈山

後方、下界の方はまずまずの天気。

 

土佐矢筈山 アサマリンドウ

もう少しでササ原に出る。

アサマリンドウ(朝熊竜胆)は、リンドウ科リンドウ属の多年草で本州(紀伊半島南部・中国地方)・四国・九州に分布している。
和名の由来は三重県の朝熊山(あさまやま)で発見されたことから。
高さ10〜25cmと小型で花期は9月〜11月。

 

土佐矢筈山
もう少しで山頂手前の分岐。

 

土佐矢筈山

「京柱峠へ」のみだった分岐の道標に案内の板が追加されて方向が分かりやすくなった。

小桧曽山はガスって見えない。

 
土佐矢筈山

道標で東に折れて約200m(2〜3分)でガスガスの山頂。

 
土佐矢筈山

9時43分、山頂に到着!

周辺は全然見えないので展望の楽しみはゼロ。

 
土佐矢筈山 土佐矢筈山

<基準点の概要>
●基準点コード:TR35033576101
●等級種別:三等三角点
●冠字選点番号:坐35
●基準点名:矢筈山
●標高:1606.6m
 
土佐矢筈山

踵を返して下山開始。

 
土佐矢筈山

軽い運動に来たようなものだけど、どうせならもう少し天気がよければいいのに・・・。

 

コマユミ

ピンクがかった紅葉がきれいなコマユミ。

コマユミ(小檀)は、ニシキギ科ニシキギ属の落葉低木。

花も実も葉もニシキギとそっくりなので紅葉した葉を遠目に見ただけでは区別しづらい。

コマユミは枝に板状の翼がない。

 

土佐矢筈山

落ち葉がびっしり。

 

土佐矢筈山

標高点・1293mピークを巻きながら少し登り返すと登山口はすぐ。

 

土佐矢筈山

青空が欲しい。

 

矢筈山登山口

結局、誰にも会うことなく下山。

 
保のか

県道沿いの「保のか」が開いていたので寄ってみた。

 

保のか

週末中心の営業だと思うけど、食事ができる店があることはありがたい。

ロケーション的にはどうなんだろう?

入山者で言えば三嶺方面より少ない。

訪れるのは地元の人?口コミ?

 

保のか 保のか

ランチを食べてみたかったんだけど、11時になったばかりなので、まだご飯が炊けてなかった。

 

保のか

30分を待てずに、お蕎麦の300円で我慢。

安いね。

今日の一杯は保のかの「そば」(^^;)

それはそうと、笹温泉があったらいいのになあ。

 

高知県展

この日は高知県展の最終日。

出品写真の回収。

 

 

◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三嶺さんぽくらぶ


三嶺さんぽ通信 arrow02p2.gifarrow02p2.gifarrow02p2.gif 山行記録の日程順・山域別はこちらから。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  • 2016.11.27 Sunday
  • 20:03

Comment
Send Comment