Calender

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

剣山地

石立山 2016.2.21

JUGEMテーマ:山行記録

前日の土曜日は、そこそこまとまった雨が降った。
道路への落石などの心配が少なく比較的アクセスがいい山?
と考えると石立山が候補に挙がるのだが・・・

石立山
<石立山山頂>

三嶺さんぽ通信

■行先・位置
石立山 (二等三角点 [石立山] 1,707.7m)
高知県香美市・徳島県那賀町/北緯33度47分5秒・東経134度3分18秒
■コースタイム(*)
もみじ茶屋駐車場 8:23(3分)→ 登山口 8:26(27分)→ 竜頭谷 8:53/8:58(13分)→ 990m地点 9:11/9:12(7分)→ ガメラ石 9:19/9:21(14分)→ 岩場 9:35(52分)→ 西峰 10:27(10分)→ 石立山 10:37/10:52(7分)→ 西峰 10:59(33分)→ 岩場 11:32/11:35(9分)→ ガメラ石 11:44(4分)→ 990m地点 11:48(10分)→ 竜頭谷 11:58(18分)→ 登山口 12:16(1分)→ もみじ茶屋駐車場 12:17
【行き 2時間06分 帰り 1時間21分 計 3時間27分】
*コースタイムポイント(/あり)での休憩時間は含まない
山と高原地図のコースタイムなどを参考に余裕のある計画で登山して下さい)
■コース水平距離 8.1km(もみじ茶屋駐車場からの往復)
■天気 曇りのち時々晴れ
■楽しさ ★★★★★(満点!)

石立山マップ 石立山プロファイル
別府峡もみじ茶屋駐車場から西峰を経て山頂までのピストン。
片道の水平距離が4km強で累積標高差1370m。
【水平距離8.089km 沿面距離8.791km/累積標高差(+)1370m (-)1367m】

別府峡
三嶺は昼過ぎまで雪雲が停滞する予報だったので結局、石立山へ。
思った通り別府峡の駐車場に車は1台もなかった。
いい山なんだけど、敬遠されがちで登山者は少ない。

石立山登山口
イシダテクサタチバナなどの希少植物が開花する「初夏」や岩尾根を紅葉が彩る「秋」以外は、人に会わないことが多い。
修行のような感じで、ちょっと二の足を踏んでしまうこともある。

石立山登山道 石立山登山道
北谷ルートへのトラバースと百間滝へのトラバースを右に見送る。

石立山登山道
小さな迫のザレ場を横切る。

石立山登山道 石立山登山道
お助けロープのある岩場のトラバース。
ロープは使わなくても大丈夫。

石立山登山道
カタツムリの道標の右上はちょっとした展望所になっている

石立山登山道
竜頭山の南尾根を右へそれる。
尾根の上と左にも踏み跡が見られる。

竜頭谷
昨日、まとまった雨が降ったのでこの時期にしては珍しく水がある。
谷は100mほど下流で百間滝になっていて、手前の分岐から行くことができる(道はあまりよくない)。

石立山登山道
竜頭谷から尾根までは、砕石のような石灰岩が散らばるザレた斜面。

石立山登山道
尾根に出たら、しばらくは壁のような岩の急斜面。

石立山
ペンキマークのあるガレ場を三点確保で這い上がる。

別府峡
標高990m地点まで登ると、右下に駐車場が見えてくる。
駐車場(約550m)から40分少々で440m登ってきた。
白っぽい車が1台来ている。
登山者か?

ガメラ岩 ガメラ岩
標高1060mの「ガメラ石」。

ガメラ岩
反対側からみると、ちょっと「間抜け」な感じ。

岩場
9時35分、駐車場から1時間12分(休憩含む)で「岩場」に着いた。
雪がちらついて風が冷たくなった。

竜頭山
竜頭山の上に見える白髪山は雪雲に覆われている。
天気がよければ、右奥に見えるはずの三嶺も今日は見えない。

ブナの実
ブナの実がたくさん転がっていた。
森にすむ小動物にとっては貴重な食料だ。

ブナ
ブナとヒメシャラの登山道(標高1400m)。

石立山登山道
低い岩を乗り越える場所(標高1500m)。
ここはいつも正面か左側を通ってきたけど、右に矢印が・・・
やはり左がいいかな。

石立山西峰
もうちょっとで西峰頂上(標高1680m)。

石立山西峰
西峰(標高1700m強)に着いたら本峰山頂は目の前。

捨身ヶ嶽
左に西峰と捨身ヶ嶽を見ながら山頂へと向かう。
三嶺の稜線は雪雲に覆われている。

石立山
丘のような石立山山頂。
かつてはスズタケに覆われていた。

石立山
10時37分、駐車場から2時間14分(休憩含む)で山頂に着いた。

石立山三角点 石立山
石立山山頂には、二等三角点が設置されている。

<基準点の概要>
●基準点コード:TR25034504401
●等級種別:二等三角点
●冠字選点番号:興22
●基準点名:石立山
●標高:1707.7m

石立山
剣山へと続く尾根や次郎笈の山頂付近が白い。
今日は、主稜線から南に外れた石立山までは雪雲が降りてこない。

石立山
南西の高知市方面も雪が降っている様子。
早く下ってお風呂に入ろう!
西峰の別府側直下で1人の登山者と遭遇。
「前回はきつくて諦めた。」ということだ。

サルオガセ
久しぶりにサルオガセ。

ガメラ石 ガメラ石
ガメラ石で一休み。

石立山登山道
気を抜けないガレ場を下る。

竜頭谷
竜頭谷まで下ってくると残り20分程度。

石立山登山口
吊橋に下り着いてほっと一息。

別府峡
12時17分、駐車場に帰ってきた。

べふ峡温泉
下山後の楽しみはやはり温泉!

べふ峡温泉 べふ峡温泉
汗を流してさっぱり。

鹿カツカレー
入浴後、食堂「三嶺」で鹿カツカレー(1,080円)を注文してみた。
鹿肉のジビエは好きだ。
カツそのものは上等なのだが・・・

やはり、鹿肉のステーキ定食やシカドッグの方がいいか・・・

べふ峡温泉
高知県香美市物部町別府452-8
TEL:0887-58-4181 FAX:0887-58-4183
E-Mail:befukyouonsen@mopera.net

◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三嶺さんぽくらぶ


三嶺さんぽ通信 arrow02p2.gifarrow02p2.gifarrow02p2.gif 山行記録の日程順・山域別はこちらから。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  
- The counter was installed from August 24, 2012. -
  • 2016.02.27 Saturday
  • 05:42

Comment
Send Comment