Calender

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

石鎚山脈

伊予富士 2016.2.7

JUGEMテーマ:山行記録


夏より冬の人気が高い?伊予富士と寒風山。
登山口の標高が高いため、手軽に雪山を体験できるのがその理由だろう。
冬に一度は登っておきたい伊予富士の山頂は土佐と伊予で二分している。

伊予富士
<伊予富士への縦走路>

banner_b.gif

■行先・位置
伊予富士(三等三角点 [伊予富士] 1756.2m)
高知県いの町・愛媛県西条市/北緯33度47分17秒・東経133度14分53秒
■コースタイム
駐車場 11:14(2分)→ 寒風山登山口 11:16(33分)→ 桑瀬峠 11:49(23分)→ 鷹ノ巣山分岐 12:12(2分)→ 町道瓶ヶ森線分岐 12:14(30分)→ 伊予富士 12:44/12:50(16分)→ 町道瓶ヶ森線分岐 13:06(3分)→ 鷹ノ巣山分岐 11:09(10分)→ 桑瀬峠 13:19/13:21(15分)→ 寒風山登山口 13:36(2分)→ 駐車場 13:38
【行き 1時間30分 帰り 46分 計 2時間16分】
■コース水平距離 7.0km
■天気 曇り時々雪
■楽しさ ★★★★★(満点!)

伊予富士マップ 伊予富士プロファイル
標高1120mの旧国道194号「寒風山隋道南口(高知県いの町本川)」の寒風山登山口から桑瀬峠を経て登るコースは、水平距離約7km、最大標高差640m。
【水平距離7.020km、沿面距離7.364km、累積標高差(+)834m (-)869m】
GPS起動時に40mほど高く測位されていたので(+)が少なくなっている。
(+)(-)とも860m程度になるはず。

道の駅633美の里
「平地」の天気予報が「晴れ時々曇り」でも、三嶺周辺と石鎚山系(石鎚山〜平家平周辺)には、降雪を示す等値線が表示されていた。
(どこへ行こうか・・・)
迷った挙句、降雪が想定される伊予富士へ向かった。
(お風呂は木の香温泉、お昼は自由軒がいいかな・・・)

山が雪でも、道の駅「633美の里」辺りまではよい天気(10:00)

国道194号
「新大森トンネル」を抜けると国道にも雪が。
雪雲も見えてきた。

稲叢山
前方にドームのような稲叢山(1506.3m)と標高点・1397mの小ピーク。

寒風山
木の香温泉を過ぎて、国道194号から見る寒風山は雪のカーテンの中。
やはり想定どおりの天候。
(昼から晴れ間が出るかも知れないけど・・・)

いの町山歩きまっぷ
こんなのあったっけ?
(どっかでみたことのあるタッチのイラスト・・・)

町道瓶ヶ森線
雪遊びに興じる親子。
この日はソリ遊びをしたり雪だるまを作る家族を何組か見かけた。

町道瓶ヶ森線
もう少しで寒風山隋道入口。

寒風山登山口
出発が遅かったので登山口到着は11時前。
手前の駐車場までほぼ満車。
(アイゼンどうしよう・・・)
とりあえずザックの中へ押し込んで11時14分にスタート。

寒風山登山口 寒風山登山口
さすが、人気のエリア。
寒風、伊予富士は手軽に雪山を楽しめるので登山者も多い。

寒風山登山口
夏場は午後から登る人も見かけるけど、今日は最後ぐらいか?

寒風山登山道
取り付きの急登を少し登ると、後は歩きやすい九十九折の登山道に。
凍ってないのでアイゼン不要。

寒風山登山道
登り始めたばかりの人もいて、2組3人を追い抜いてビリではなくなった。

寒風山登山道
縦走路がある稜線が見えてきた。

桑瀬峠
11時49分、桑瀬峠(1451m)に到着。
どっちかというと、夏も冬も寒風山へ行く人の方が多いように感じる。

伊予富士登山道
左に折れて縦走路へ入る。
伊予富士へも何人か歩いている様子。

伊予富士登山道
新雪が意外と締まっていて歩きやすい。

伊予富士登山道
1500m〜1560m付近は尾根の北側を巻く。

ブナ
大きくはないけど枝振りのよいブナの樹氷・・・
(そうか、ブナの樹氷を見るなら寒風の方が多いな)

伊予富士登山道
南側に出て右上の小ピーク(1635m+)の左を巻きながら主稜線を進む。
左(南東)に延びるのは鷹ノ巣山への支尾根。

伊予富士登山道
鷹ノ巣山への支尾根の基部を通過。

伊予富士登山道
少し明るくなってきた。
天気が良ければ「伊予富士が見えてくるはず」だけど・・・

伊予富士
町道瓶ヶ森線へのエスケープを左に分けてトレースを西へ。

伊予富士
灌木のある細長い小ピークをゆる〜く越えて進むと・・・

伊予富士
雪を丸めて後に投げる女性が1人。

伊予富士
あいさつをしてすれちがい。
せっかくの雪なので童心に返って楽しまなくちゃね (^^)

伊予富士
鞍部(1590m-)まで下ると山頂までの標高差は残り170m。

伊予富士
周辺は霧氷だらけ。
鞍部を通り過ぎたら、山頂まで急登の連続。

伊予富士
ササ原の急登!

伊予富士
トンネルの急登!

伊予富士
トンネルを抜けた休憩ポイントでアイゼンを準備中の人を追い抜いて最後の急登にかかった。
(アイゼンを着けた方がいいかな)
(まあいいか・・・)
ザックから取り出して、結局面倒なので止めにした。

伊予富士
山頂(左上)直下を団体さんが下ってきた。
アイゼンとストックorピッケルで慎重に下ってくる。

伊予富士
12時44分、伊予富士山頂に着いた。

伊予富士
真っ白で展望なし。

伊予富士
道標がなくなって、三角点のみの山頂は少し寂しい感じ。

<基準点の概要>
●基準点コード:TR35033514901
●等級種別:三等三角点
●冠字選点番号:羅45
●基準点名:伊予富士
●標高:1756.2m

伊予富士
直下で追い抜いた人が到着するのを待って、滞在時間6分で下山開始!
登ってきた人も「踵を返して」下山開始!

伊予富士
山頂直下の急斜面が滑り落ちそうでちょっと怖い。
ここの下りはスタスタとはいかない。
(アイゼンを着けた方がよかったかな)
と思った (^^;)

伊予富士
山頂直下ですれ違った団体さんを追い抜いて伊予富士を振り返る。
薄日が差してきた。

伊予富士
一瞬、青空が広がった。

伊予富士
高ノ巣山の稜線とその奧に太平洋も見える。

伊予富士登山道
雪が多すぎて、前方の小ピークのブッシュを越えたこともあった。

伊予富士登山道
つい走りたくなる縦走路。

桑瀬峠
桑瀬峠まで戻ってくると、登ってきた人がいた。
峠の周辺まで写真を撮りに登る人もいて、午後からの人もよく見かける。
いいタイミングかもしれない。

寒風山登山道
下りも滑らないのでアイゼン不要。

寒風山登山口
13時36分、山頂から46分(休憩含む)で寒風山登山口に下山。
車が半分ぐらいに減ったような感じ。

寒風山登山口
下山したら日が差してきた。
(まあ仕方ないね)

むささび温泉
立ち寄りやすい「木の香温泉(道の駅木の香)」が混んでいたので、「むささび温泉」に寄ってみることにした。

むささび温泉
今日のお風呂は「吾北むささび温泉」。

むささび温泉 むささび温泉
鉄分を多く含んだ茶色っぽいお湯が気持ちいい。

吾北むささび温泉
〒781-2136 高知県吾川郡いの町小川東津賀才53-1
tel.088-867-3105/fax.088-850-5353


営業時間:10:00〜22:00
入浴料金:大人600円/子ども300円
休日:毎週木曜日
泉質:含鉄ナトリウム塩化物泉

自由軒
予定通り「ラーメンの自由軒・伊野出来地店」に寄ってみた。

自由軒
「ピリカラみそ(700円)」を注文。
適度な辛さと、しょっぱくないスープがいい感じの個人的な定番。

ラーメンの自由軒・出来地店
所在地:高知県吾川郡いの町柳瀬上分上島
営業時間:11:00〜21:00
休日:月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
電話:088-897-0262


◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三嶺さんぽくらぶ


三嶺さんぽ通信 arrow02p2.gifarrow02p2.gifarrow02p2.gif 山行記録の日程順・山域別はこちらから。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  • 2016.02.13 Saturday
  • 07:40

Comment
ジャンダルムさんこんにちは。
これは一回限りのメアドですが
たぶんこのアドレスに返信頂ければ良いと思います。
宜しくお願いします。
  • 土佐のカッパ
  • 2016/02/13 2:18 PM
土佐のカッパさんこんにちは。
先日はありがとうございました。
コメントにアドレスが表示されていません。
sanpo@ryousen.jp
宛てでは送信できないでしょうか?
  • ジャンダルム
  • 2016/02/14 8:50 PM
Send Comment