Calender

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

北アルプス

常念岳・蝶ヶ岳 2015.7.17〜20[2]

JUGEMテーマ:山行記録

■ 7月20日(月) 蝶ヶ岳〜上高地〜平湯温泉〜高知 ■

登山2日目は、蝶ヶ岳からのパノラマを楽しんでゆっくり出発。
上高地へ下山後、シャトルバスを使って沢渡(茶嵐)へ回送してもらった車を回収、平湯温泉で汗を流してから帰高した。

蝶ヶ岳
<蝶ヶ岳山頂>

三嶺さんぽ通信

■行先・位置
蝶ヶ岳 (標高点・2677m)
長野県松本市・安曇野市/北緯36度17分15秒・東経137度43分34秒
長塀山 (三等三角点 [長塀] 2565.1m)
長野県松本市/北緯36度16分44秒・東経137度42分58秒
■(*)コースタイム
蝶ヶ岳ヒュッテ 6:47(3分)→ 蝶ヶ岳・徳沢分岐 6:50/6:59(7分)→ 蝶ヶ池 7:06/7:14(7分)→ 妖精ノ池 7:21/7:23(7分)→ 池(2560m) 7:30/7:34(13分)→ 長塀山 7:47(1時間36分)→ 徳沢 9:23(アイスクリームほか)/9:53(41分)→ 明神分岐 10:34(37分)→ 河童橋 11:11/11:16(5分)→ 上高地バスターミナル 11:21
【計 3時間36分/5時間00分(MAPPLE 山と高原地図)】
*コースタイムポイント(/あり)での休憩時間は含まない
■コース水平距離 8.3km(標高差 -1122m)
■天気 晴れ
■楽しさ ★★★★★(満点!)

蝶ヶ岳マップ 蝶ヶ岳プロファイル
長塀尾根を徳沢に下って上高地バスターミナルへ下山するまでの行程。
【水平距離12.896km 沿面距離13.226km/累積標高差(+)316m (-)1438m】

蝶ヶ岳ヒュッテ 食堂
蝶ヶ岳ヒュッテの朝食は午前5時から先着順で、1回目に入ることが出来た。
同じテーブルの山ガール2人組みは、それぞれ一眼レフを持って「テンション上がって来た!」とうれしそうだ。

蝶ヶ岳ヒュッテ 食堂 蝶ヶ岳ヒュッテ 朝食
パノラマ写真に「何か書いてあるな」と思ったら、藤井フミヤのサインだ。
そういえば、登山しているシーンを見たことがあったのを思い出す。

蝶ヶ岳ヒュッテ
6時12分に小屋を出た。

蝶ヶ岳
天気が回復したので瞑想の丘(展望指示盤)周辺を撮影しながら散策。
キタカマが見えている。

穂高連峰
稜線付近を雲に覆われた穂高連峰。
中央奥に涸沢、右に屏風岩と横尾谷、左に雪渓が残る奥又白谷。

涸沢
涸沢をズームアップ!
こちらも大勢登っているはず。

槍ヶ岳
朝日を浴びて輝く北鎌尾根!
悪天候で登るチャンスを2度も逃している「キタカマ」だ。
穂先もかすかに見える。

蝶ヶ岳
前日とは打って変わって晴れ上がった蝶ヶ岳山頂が賑わっている。

蝶ヶ岳
雨上がりの清々しい朝だ。

蝶ヶ岳
気持ちいいー!

蝶ヶ岳
蝶ヶ岳ヒュッテの後方に旧山頂(三角点)と蝶槍、そして大天井岳〜常念岳の稜線。

蝶ヶ岳ヒュッテ
瞑想の丘から山頂付近を散策したら、もう一度ヒュッテに戻ってから下山ということにしよう。
(6時12分から6時42分までは、ヒュッテ〜瞑想の丘〜山頂周辺を行ったり来たりしているので、GPSログデータは6時47分のヒュッテ出発時から)

安曇野
蝶ヶ岳ヒュッテ前から俯瞰する安曇野。
後方に美ヶ原の北に連なる入山(1626.5m)・御鷹山(1623m)付近の稜線と奥には噴煙を上げる浅間山(2493.8m)。

穂高連峰
6時47分にヒュッテを出発し、穂高連峰を右に見ながら長塀尾根へ向かう。

穂高連峰
少しずつ雲が取れて槍ヶ岳の山頂も見えてきた!

槍ヶ岳
姿を現した槍ヶ岳と北鎌尾根がしぶい!
ゆっくりしていられないのが残念。

蝶ヶ池
蝶ヶ池周辺は、ハクサンイチゲを中心とした高山植物の群落になっている。

ハクサンイチゲ ハクサンイチゲ
ハクサンイチゲ(白山一華 )は、キンボウゲ科イチリンソウ属の多年草。
本州(中部以北)・北海道の高山帯の草地や岩場に生える。
日本アルプスのお花畑を代表する高山植物のひとつ。
 
アオノツガザクラ ショウジョウバカマ
アオノツガザクラ(青の栂桜)は、ツツジ科ツガザクラ属の常緑小低木。
北海道・本州(中部以北)に分布し、高山の岩場や草地に生える。
 
ショウジョウバカマ(猩々袴)は、ユリ科ショウジョウバカマ属の多年草。
低山から高山まで広く分布するので四国の山でもよく見かける。

タカネヤハズハハコ ミツバオウレン
タカネヤハズハハコ(高嶺矢筈母子)は、キク科ヤマハハコ属の多年草。
北海道・本州(中部以北)の高山帯に分布、湿った草地などに生える。
"Anaphalis alpicola Makino"という学名からすると、牧野富太郎博士が名付け親なのだろう。

ミツバオウレン(三葉黄蓮)は、キンポウゲ科オウレン属の多年草。
北海道・本州(中部以北)の亜高山や高山の林の中や湿地などに生える。

イワカガミ イワカガミ
イワカガミ(岩鏡)は、イワウメ科イワカガミ属の多年草。
北海道から九州まで全国に分布している。
細かく裂けたピンクの花びらが可愛らしいので、つい写したくなる。
尾瀬の至仏山には白花も咲いていた。

シナノキンバイ キヌガサソウ
陽を浴びて輝くシナノキンバイが美しい。
キンポウゲ科の中では花が大きくてよく目立つ。

キヌガサソウ(衣笠草)は、ユリ科ツクバネソウ属の多年草。
花弁の数が7〜11枚で、確認した限りでは葉の数と一致する。
印象に残りやすい花だと思う。

ミヤマキンポウゲ
ミヤマキンポウゲの群生。

妖精の池
青空を映す妖精ノ池。

長塀尾根
コメツガ、トウヒ、シラビソなどの針葉樹林帯を下る。

長塀尾根
マイヅルソウやミツバオウレンなどが生える木の幹の奥には池もある。

長塀山 長塀山三角点
7時47分、蝶ヶ岳ヒュッテからちょうど1時間で長塀山山頂。

<基準点の概要>
●基準点コード:TR35437353701
●等級種別:三等三角点
●冠字選点番号:章27
●基準点名:長塀
●標高:2565.1m

長塀尾根
空が下に見えると思ったら池だった。

長塀尾根
長塀尾根には池が多く、登山道もぬかるんだ所が多い。
転倒しないように、要注意!

長塀尾根
いい雰囲気の森♪

長塀尾根 長塀尾根
「蝶ヶ岳まで3km」「徳沢まで3km」
ほぼ中間ということらしい。

カニコウモリ
カニコウモリの群生。

ギンリョウソウ ギンリョウソウ
四国ではとっくに終わったギンリョウソウが、まだ「旬」だ。

前穂高
屏風のコル付近が見えてきた。

徳沢
9時23分、蝶ヶ岳ヒュッテから2時間36分(休憩・写真撮影など含む)で徳沢(1560m)に下りた。

徳沢
氷壁の宿〔徳沢園〕は、明治初頭に上高地牧場として開拓された徳沢の 番人小屋として誕生している。
昭和初期の最盛期には400頭の牛馬がいたという。

徳沢
キャンプを楽しむ人も多く、槍ヶ岳や穂高岳への中継基地として、また蝶ヶ岳長塀尾根ルートの登山口として登山者が集う。

徳沢 徳沢
徳澤園「道草食堂」の名物、ソフトクリームは食べんとねー!

徳沢
のんびりキャンプもいいだろうなあ。

前穂高岳
前穂高岳(3090.5m)とそれに連なる明神岳(2,931m)の東稜と東南稜。

梓川
透明度の高い梓川。
奥に見えるのは大天井岳付近の稜線だろう。

上高地
徳沢から上高地まで、約7kmの林道歩き。

サンカヨウ ショウキラン
稜線付近では花が咲いていたサンカヨウも上高地では実になっていた。
味はまずまずで食べられないことはない。

ショウキラン(鍾馗蘭)は、ラン科ショウキラン属の多年草。
ギンリョウソウやツチアケビなどと同じ腐生植物なので葉緑体を持たない。
黒くなったらしおれる。

前穂高岳
現在の明神岳は、標高2931mの1峰から2726mの5峰まで、前穂高岳から張り出した尾根ののピークを称す名称だが、かつてのカミコウチの中心地(神河 内=現在名 上高地明神)の真上にそびえ、「穂高大明神が鎮座する山々」という意味で、穂高連峰全体をさす言葉として使われていた。

明神分岐
明神分岐(1530m)まで下ると、自然探勝路を巡る観光客も多くなる。
明神は、眼の前に聳える明神岳を「穂高見命」のご神体とした「穂高神社奥宮」の神域となっている。

明神岳
かつて上高地へは徳本(とくごう)峠を越えて入山するのが一般的だったので〔穂高神社奥宮〕の祭られた明神は峠を越えた到着点として「神降地」、「神河内」などと呼ばれていた。

上高地
行きかう登山者に混じり観光客も多くなった。

上高地
何度か通った自然探勝路をひたすら歩く。

上高地 上高地
美しいササ原が広がる森と木漏れ日が川底まで照らす清流。

上高地
上高地のメインストリートに出た。

穂高連峰
河童橋から眺める穂高連峰。
蝶ヶ岳から見たのと同様に、奥穂のテッペンには雲がかかったままだ。

河童橋
観光客で賑わう上高地のシンボル、河童橋。
ここまで下ると、アジア系の外国語がにぎやかだ!

上高地バスターミナル
11時21分、蝶ヶ岳ヒュッテから4時間34分(休憩含む)で上高地バスターミナルに到着。

上高地バスターミナル
上高地から車を預けている沢渡(茶嵐)へは、路線バスかタクシーでの移動ということになる。
料金は、上高地から沢渡エリアまで バス 1250円、タクシー 4,200円。
すぐに臨時バス(通常30分間隔)が出たのでもちろんバスに乗車。

茶嵐 茶嵐
12時ちょうどに「茶嵐」バス停で下車。
ドライブイン 茶嵐」で駐車料600円を支払い車を回収。

平湯
何回か寄ったことのある「アルプス街道平湯」で登山の汗を流した。

レスト&スパ アルプス街道平湯
〒506-1433 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯628
tel 0578-89-2611 fax 0578-89-3028

平湯
建物の奧に飛騨の名峰 笠ヶ岳(2897.6m)が見える。
そろそろ登ってみないと・・・

平湯 平湯
温泉の入浴料金は 大人600円。
ドリンクセット?で800円だったかな・・・

飛騨牛焼き肉丼
カフェ&レストラン アルプスホルン
飛騨牛焼き肉丼。980円。
ドリンクセットは「とまじゅう」をチョイス。
今回は車なので、ビールはがまん (>_<)
お土産を買うお金もないのだ (^^;)
入浴と昼食を済ませて、15時頃には高山から中部縦貫道へ乗った。

近江牛のひつまぶし膳
東海北陸道と名神高速で渋滞に巻き込まれ、大津SA(登り)に着いて財布を回収したときは、すでに午後8時を回っていた。

ダイニング 叶 匠寿庵 大津サービスエリア(上り)店」で遅い夕食。
近江牛のひつまぶし膳 1,580円(税込)
財布が手元に戻ったのでノンアルコールを追加 (^o^)

高知へ帰り着いたら3時前になっていたー (*´0)ゞファァ~~♪
明日、じゃない、今日は仕事だー!

⇒ 登山前と登山1日目へ


◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三嶺さんぽくらぶ

三嶺さんぽ通信 arrow02p2.gifarrow02p2.gifarrow02p2.gif 山行記録の日程順・山域別はこちらから。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  
- The counter was installed from August 24, 2012. -
  • 2015.08.12 Wednesday
  • 07:12

Comment
Send Comment