JUGEMテーマ:山行記録

5月24日の天気は、曇り一時雨から曇りのち晴れに好転。
こうなったら「行くしかない」ということで、綱附森まで出かけてみた。
取り立てて特徴のある山ではないが、三嶺とその周辺の山々の展望台としては申し分ない。

綱附森
<綱附森山頂>

banner_b.gif

■行先・位置
綱附森 (二等三角点 [安野山] 1643.2m)
高知県香美市・徳島県三好市、北緯33度47分57秒・東経133度56分28秒
■コースタイム
綱附森登山口 9:27(31分)→ 標高点 [・1421m] 9:58/10:09(25分)→ 標高点 [・1460m] 10:34(25分)→ 綱附森 10:59/11:31(14分)→ 標高点 [・1460m] 11:45(18分)→ 標高点 [・1421m] 12:03(27分)→ 綱附森登山口 12:30
<行き 1時間21分 帰り 59分 計 2時間20分>
■コース水平距離 約 9.4km
■天気 晴れ
■楽しさ ★★★★★(満点!)

綱附森マップ 綱附森プロファイル
綱附森登山口からの往復水平距離は、約9.4km。
最大標高差はわずか400mで累積標高差は840m程度。
【水平距離9.380km 沿面距離9.631km/累積標高差(+)847m (-)838m】

土佐矢筈山
高板山にゴヨウツツジ(シロヤシオ)を見に行こうと思って旧大栃高校前の上韮生橋を渡りかけたものの、思い直して行先変更!
ゴヨウは終わったという情報があったのと、ちょっと展望のよいところに行きたいという気分だったからだ。

矢筈山駐車場
矢筈山登山口の駐車場に着くと工事看板と現場事務所が設置されていた。
長い間通行できなかった徳島県側の林道も復旧されるということか?

綱附森登山口 綱附森登山口
駐車場から南東へ約350m、東笹林道ゲートの手前が綱附森登山口。
登山口前の広場は、高校総体登山大会の幕営地(テン場)として整備したもので20台ほど駐車可能。

オンツツジ
登り始めるとすぐに目に付いたのは満開のオンツツジ。

オンツツジ
蕾も残っていて、ちょうど見頃。

タニギキョウ マムシグサ
あまり咲いていそうにないところにタニギキョウがぽつぽつと咲いていた。
テンナンショウの仲間は種類が多く、仲間のマムシグサも区別が困難。

ギンリョウソウ ギンリョウソウ
一つ目小僧のようなギンリョウソウ!
山地のやや湿り気のある腐植土の上に生える腐生植物で、葉緑素がないため共棲する菌類から栄養分を得ている。

標高点1421m
標高点・1421mの小ピークに出ると一気に視界が開ける。

土佐矢筈山
左には土佐矢筈山(1606.6m)。

綱附森
右手、進行方向に今日の目的地、綱附森。

高板山
後方には、最初に行こうと思っていた高板山(1427.3m)の長い稜線。

綱附森
昨年の今頃とは何かちょっと違う雰囲気?

綱附森
広い鞍部植生が回復しつつあるのか、下草が復活してきたようだ。
東笹林道からの(*)ルートが右から合流しているのだが、通る人もいないので丁字路の痕跡が確認できなくなっている。
*かつて久保安野尾と東祖谷を結ぶ峠道(縦走路との十字路)だった。

天狗塚
鞍部から北に見えるのは、なだらかな牛ノ背の稜線と天狗塚。
そして、右奥に三嶺!

綱附森
山頂が近づいてきた。

ブナ
大木ではないけど、ちょっと枝振りのよいブナ。

綱附森
あと2〜3分で山頂。

綱附森
昔はカヤハゲもこんな登山道だったなあ・・・

綱附森
10時59分、1時間32分(休憩含む)で山頂に着いた。
縦走路は高知県と徳島県の県境に沿って三嶺へと続いている。

綱附森 綱附森三角点
<基準点の概要>
●基準点コード:TR25033575501
●等級種別:二等三角点
●冠字選点番号:興27
●基準点名:安野山
●標高:1643.2m

三嶺
よく歩いている三嶺の稜線を綱附森から眺めるのもいいねー。

三嶺パノラマ
牛ノ背〜天狗塚〜地蔵ノ頭〜西熊山〜三嶺〜カヤハゲ〜白髪山の稜線。
白髪山の左に剣山と次郎笈も頭を出している。
(5枚合成)

高板山
後方は手前の綱附森から南下する尾根の後ろに高板山(中央付近)。
更にその奥、左に特徴のある山容の御在所山、中ほどに中都山や大星山、右にアンテナの立つ梶ヶ森。

オールフリー カップヌードル
今日の一杯は、「カップヌードルライトプラス バーニャカウダ」
「しっかり食べても198kcalの低カロリー」
ということで、麺にもレタス2個分の食物繊維を練り込んだということだ。
エネルギー:198kcal、食塩相当量:3.8g

綱附森
今日は、もう誰も来ないようだ。
お昼を済ませたら下山開始。

綱附森登山口
12時30分、登山口に帰り着いた。

綱附森登山口
まだ新しい重機が1台置かれた登山口広場。
箱バンが1台折り返して帰って行った。
登山者ではなさそうだ。

矢筈山駐車場
矢筈山登山口の駐車場には車が2台
水場で顔を洗ってすっきり。

保のか
一度は、「寄ってみんと、話にならん」ということで・・・

保のか
「保のか」へ寄ってみた。
「そば」の表示が出ていたし、イメージ的には「そば・うどん・いなかずし」系と思っていた。

保のか
ちょっとイメージと違っていた。

保のか 保のか
メニューは、ランチ ¥500、保のか set ¥800、けーき set ¥400
うどん、そば各¥300、食後のコーヒー ¥100。
(昨年?)9月からの新メニューとして、小鹿のバンビカレー ¥500が追加されている。

保のか
お客さんは女性ばかりで中ほどのテーブルに2人、奥の窓際に3人。
手前の女性2人が食べていたセットも気にはなったが、自分は食べたばかりなので、とりあえず「そば」で。
2人は、美味しそうに食べていたが、「そば」は、お値段相応か・・・。

◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三嶺さんぽくらぶ

banner_b.gif arrow02p2.gifarrow02p2.gifarrow02p2.gif 山行記録の日程順・山域別はこちらから。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  
- The counter was installed from August 24, 2012. -

Comment
いつもブログのアップ、ありがとうございます。綱附も工科大の学生と一緒に登山道の整備を4年前にやったのですが…笹が伸びるのははやいですね。花が少ない山だと思っておりましたが、見る人が見ると違いますね。矢筈に比べるとリンドウなんかほとんど見受けられませんが。
  • irino koichi
  • 2015/06/04 20:56
綱附森は確かに花が少ないです。
中腹にツツジは少しあるのですが、陽当たりの良い場所は背ほどあるスズタケに覆われていたので、リンドウやシコクフウロなどが育つには適した場所がなかったのかも知れません。
かき分けて歩くのが大変だったので、登山道は6年前の秋に一度刈り払ってもらったのですが、その後、学生さんも入って整備をしていただいたと聞いています。
  • ジャンダルム
  • 2015/06/04 23:21





   

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Counter

ブログパーツUL5 - The counter was installed from August 24, 2012. -

Banner

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM