JUGEMテーマ:山行記録

小学生と保護者が参加する登山イベントのサポートということで白髪山へ。
心配された天候も申し分なく、スタッフも含めて全員元気に登頂しピクニックを終えることができた。

白髪山
<白髪山>

banner_b.gif

■行先
白髪山(三等三角点 [白髪山] 1769.8m)
高知県香美市/北緯33度48分36秒・東経133度59分35秒
■コースタイム
白髪山登山口駐車場 10:09(2分)→ 白髪山登山口 10:11(39分)→ 白髪山 11:00(昼食)/12:15(34分)→ 白髪山登山口 12:49(2分)→ 白髪山登山口駐車場 12:51
【行き 51分 帰り 36分 計 1時間27分】
■コース水平距離 2.5km
■天気 晴れ時々曇り
■楽しさ ★★★★★(満点)

白髪山マップ 白髪山プロファイル
水平距離1.2km、最大標高差320mのピクニックコース。
【水平距離2.522km、沿面距離2.655km、累積標高差(+)353m (-)339m】

白髪山登山口
登山口に着くと、すでに6台の車が駐車していた。
三嶺はどちらかというと光石から登る人が多いので、白髪山登山口に何台もあるのはめずらしい。

白髪山登山口
小学生乗せたたちをバスが到着し、出発準備。
登山部の5人が先頭、中間、最後尾に分かれて引率。

白髪山
20分ほど登ったところで休憩。
ワイワイがやがや賑やかだ。

白髪山
少し離れた後続を待って小休止。
青々とした新しい葉が出てくると、ササ原はもっときれいになる・・・

白髪山
「もうすぐ山頂」と知った子どもたちが先を急ぐ。

白髪山
山頂に着いたら、それぞれのランチタイム。
一番楽しみな時間♪

三嶺
昨日は見えなかった三嶺も今日はバッチリ。
三嶺や剣山に興味を持ったお母さんやスタッフもいたようだ。
やはり登ってみたくなるよねー。

オールフリー カップヌードル
いつものオールフリーとカップヌードル。
凝った具材の「コンビニおにぎり」より、自分でにぎった「シンプルおにぎり」の方がが旨い。

三嶺
北のテラスから俯瞰する西熊の森に黄緑色が広がってきた。
頑張って二酸化炭素を吸収してくれー!

白髪山
下山前に道標の回りに集合!

白髪山
集合写真を撮って、12時15分に山頂を後にした。

白髪山登山口
全員無事下山して任務完了!
子どもたちの中には、「日本百名山ひと筆書き」の田中陽希さんのファンもいて将来が楽しみだ。
田中陽希さんと言えば、北海道宗谷岬を起点にした「日本二百名山ひと筆書き」が、五月下旬にスタートする。
もちろん三嶺も登頂予定になっている。

◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三嶺さんぽくらぶ


arrow02p2.gifarrow02p2.gifarrow02p2.gif 山行記録の日程順・山域別はこちらから。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  
- The counter was installed from August 24, 2012. -

Comment
23日は、さおりが原のラス巻、26日は三嶺とジャンダルムさんの影響でこのあたりを散策することが多くなりました。続けざまに行くと、身体が少し慣れてくるのかタイムもちょっとよくなってきましたが、歳のせいか、疲れが翌々日にでてきて今日は体が何となくほてっております。新緑の美しいこのエリアで遊びたいと思います。ジャンダルムさんの山歩きデータを何度も読み返して参考にさせていただきます。
  • irino koichi
  • 2015/05/27 18:58
irinoさん、続けて登ると筋肉痛が起こらなくなります。
6月下旬にはコメツツジが咲き始め、ツマトリソウやマイヅルソウなども見られますので遊びに行って下さい。
三嶺を普通に歩けるようになれば、本州の高山も一般ルートなら、まず大丈夫です。
  • ジャンダルム
  • 2015/05/28 05:08
「三嶺を普通に歩けるようになれば…」なかなか重みのあることばですね、次はとりあえず、高藪→平家→冠で足慣らしの予定です、ジャンダルムさんのこのあたりのデータをします(タイム以外!)
  • irino koichi
  • 2015/05/28 09:07
はじめまして。
三嶺の主にお聞きします。
来週見越〜名頃で縦走予定です。三嶺縦走は初めてです。白髪小屋泊ですが、白髪の水場は水は豊富でしょうか?荷はなるべく軽くと思ってます。
  • syoko
  • 2015/06/01 08:55
syokoさま、はじめまして。
恐れ入ります。主といえるほどではありません(^^;)
さて、水場は小屋泊で煮炊きに使うには十分な水量があると思います。
ゴールデンウィークは小屋泊とテント泊で賑わっていましたが、同じように水を汲んで来た方もおいでました。
南の高知県側に数分下る必要があります。
  • ジャンダルム
  • 2015/06/01 22:10
ご助言ありがとうございました。
参考にさせて頂きます。
梅雨入り前に昨日は雪彦山へ登りました。山ヒルはいませんでしたが、ブトには刺されました。
  • syoko
  • 2015/06/03 08:51





   

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Counter

ブログパーツUL5 - The counter was installed from August 24, 2012. -

Banner

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM