JUGEMテーマ:山行記録

前夜からの雨が降り続いていた土曜日の昼下がり。
雨が上がるのを待って、翌日曜日の白髪山登山イベントの下見を兼ね三嶺に出かけてみた。

三嶺
<三嶺山頂>



■行先(主なピーク)
白髪山 (三等三角点 [白髪山] 1769.8m)
高知県香美市、北緯33度48分36秒・東経133度59分35秒
カヤハゲ (標高点 [・1720m])
高知県香美市・徳島県三好市、北緯33度49分41秒・東経133度59分25秒
三嶺 (二等三角点 [三嶺] 1893.6m)
高知県香美市・徳島県三好市、北緯33度50分22秒、東経133度59分16秒)
■(*)コースタイム
白髪山登山口駐車場 13:13(1分)→ 白髪山登山口 13:14(22分)→ 白髪山 13:36/13:40(17分)→ 白髪山分岐 13:57(18分)→ カヤハゲ 14:15(31分)→ 三嶺 14:46/14:51(22分)→ カヤハゲ 15:13/15:20(17分)→ 白髪山分岐 13:37/15:38(19分)→ 白髪山 15:57/15:58(13分)→ 白髪山登山口 16:11(1分)→ 白髪山登山口駐車場 16:12
【行き 1時間29分 帰り 1時間12分 計 2時間41分】
*コースタイムポイント(/あり)での休憩等は含まない
■コース水平距離 10.2km
■天気 曇り
■楽しさ ★★★★★(満点)


三嶺マップ 三嶺プロファイル
白髪山登山口の駐車場から白髪山、白髪山分岐、カヤハゲのピークを経て三嶺までピストンするアップダウンの多いコース。
【水平距離10.162km 沿面距離10.593km/累積標高差(+)1192m(-)1180m】

白髪山登山口
午後1時前に白髪山登山口の駐車場に到着。
雨じゃなかったら午前中に登って午後はゆっくりしたいところなんだけど・・・
誰も来ていないと思ったら、林道脇に車が1台。

白髪山登山口
登山口をスタートしたのは13時14分 (^^;)
遅くとも4時頃には下山したい。

ブナ ツボスミレ
ブナの新緑と小さなツボスミレ。
新しい足跡が1つ。
三嶺?

白髪山
(晴れるのは夕方からかな・・・)

白髪山
13時36分、登山口から22分で白髪山山頂に到着。
二日酔い気味だからなのか、疲れやすい感じ。
疲れたとき「乳酸が溜まった」とよく言うけど、乳酸自体が疲労の原因ではなく、筋肉疲労の主役はカリウムイオンだと言われているらしい。
食事で取ったブドウ糖が足りなくなると、筋肉や肝臓に蓄えられているグリコーゲンを使うので、肝臓が弱っているときは、その機能がうまく働かないのかも知れない。

白髪山
いつものとおり「北のテラス」でセルフタイマー。
ここはカメラをセットするのが難しい。
三嶺がなかなか姿を現さない。

ミツバツツジ
白髪山分岐手前のなだらかな尾根に群生するミツバツツジ。
まだほとんどが蕾だったので見頃はもう少し先。

白髪山分岐
白髪山から17分で中間地点の白髪山分岐に到着。
まだ、全行程の1/4ということだ。

ダケカンバ
ガスが漂うダケカンバの林。

三嶺登山道
白髪山分岐からカヤハゲ方面への下りは、ぬかるんでよく滑るので注意!

韮生越
韮生越付近をカヤハゲに向かってゆ〜っくりジョギングしているふり。
実際は、ほとんど走ったりしていない。

カヤハゲ
14時15分、白髪山分岐から18分でカヤハゲに到着。
目の前の三嶺はまったく姿を見せない。

カヤハゲ鞍部
カヤハゲ北側の鞍部。

 オオカメノキ
オオカメノキの装飾花の花弁が登山道に散らばっていた。
小さな星のような両性花(結実する本物の花)は、まだ蕾が残っている。

ミツバツツジ ミツバツツジ
カヤハゲから三嶺にかけてのミツバツツジもちらほら。

タチツボスミレ
まったく珍しくないタチツボスミレだけど、たくさん咲いていたので一枚。

三嶺 シコクハタザオ
間もなく山頂という辺りがちょっときつい。
クサリ場ではシコクハタザオ(四国旗竿)も咲き始めていた。

三嶺
14時46分、駐車場から1時間33分(休憩・セルフタイマー撮影を含む)で山頂到着。
今日は、年季の入ったナイキのエアを履いてきた。
トレランシューズじゃないけど、ゆったりしていて履き心地がいい。

三嶺
風が吹いて稜線のガスが取れ始めた。

カヤハゲ
14時51分、山頂を発って同じコースを引き返す。
カヤハゲと白髪山分岐への登りがなければ楽なんだけど・・・

カヤハゲ
帰りはカヤハゲまで22分。
ここでも、一応走っているふりをして・・・

韮生越
一番きつい白髪山分岐への登りが近づいてくる。

白髪山分岐
白髪山分岐に登り返すと、正面に見えるのは石立山。
6月になったらまた行ってみようかな・・・

白髪山
一応、もう一度白髪山の山頂を踏んでから・・・

白髪山登山道 白髪山登山道
ひざによくない木段の登山道。
せめてハードルになった木段は撤去してもらえないかな・・・

白髪山登山口
16時11分、三嶺から1時間20分(休憩・セルフタイマー撮影含む)で下山。
今日は、筋肉疲労のサイクルが短くてなんだか調子が悪かった。

べふ峡温泉
山から下りたら!
べふ峡温泉に寄って汗を流そう!

べふ峡温泉 べふ峡温泉
久しぶりに寄ってみると「土佐遊湯連」の看板がかかっていた。

べふ峡温泉
下山後のお風呂は気持ちいい!

べふ峡温泉
高知県香美市物部町別府452-8
TEL:0887-58-4181 FAX:0887-58-4183
E-Mail:befukyouonsen@mopera.net


◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三嶺さんぽくらぶ


arrow02p2.gifarrow02p2.gifarrow02p2.gif 山行記録の日程順・山域別はこちらから。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  
- The counter was installed from August 24, 2012. -

Comment
立て続けのブログのアップご苦労様です、今回は少し間が空いていたので待ち遠しく思いました。23日は天気が良ければさおりが原周辺でネット貼り、ラス巻の予定です、三嶺にも5月中に上りたいと思っております。ジャンダルムさんのタイムは全くあてになりませんが、次回のブログを楽しみにしています。
  • irino koichi
  • 2015/05/20 19:16
irinoさん、ありがとうございます。
マップの作成や撮った写真の調整にも時間がかかって、思うように更新できてないです。
ビールを飲んだらまたダメですね。
タイムはマップルの山と高原地図をベースにお願いします(^^;)
ネット張りご苦労様です。
  • ジャンダルム
  • 2015/05/20 21:17
ジャンダルムさん、はじめまして。
以前からブログを拝見させていただいています。
私は5/17の日曜日に妻と二人で白髪山に登った者です。間違っていましたら申し訳ないのですが、子供さん達を先導されて下山されていたのはジャンダルムさんだったのではないでしょうか⁈
もしそうでしたら三嶺さんぽ通信の読者としてうれしい限りです!
それにしても三嶺までのコースタイム凄いですね(^^)
  • yo-c
  • 2015/05/20 21:43
yo-cさま、はじめまして。
下山中、待っていただいたお二人ですね。ありがとうございました。
自己満足なブログを見ていただいて恐縮です。
いつもは普通に歩いていますが、時々トレラン風にやっています(^^;)
  • ジャンダルム
  • 2015/05/20 23:02





   

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Counter

ブログパーツUL5 - The counter was installed from August 24, 2012. -

Banner

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM