JUGEMテーマ:山行記録

5月に入ると西赤石山周辺が大勢の登山者で賑わう。
獅子舞の鼻から先の痩せ尾根に群生するアケボノツツジが見たくて笹ヶ峰に出かけてみたものの、例年より早く開花のピークを過ぎていた。

ジャンダルム
<笹ヶ峰山頂>

banner_b.gif

■行先・位置
笹ヶ峰 (一等三角点 [笹ヶ峰] 1859.6m)
愛媛県西条市・高知県いの町、北緯33度49分41秒・東経133度16分29秒
ちち山 (標高点 1855m)
愛媛県新居浜市・高知県いの町、北緯33度49分55秒・東経133度17分03秒
■コースタイム(*)
大永山トンネル登山口(駐車場所) 8:17(23分)→ 土山越 8:40(30分)→ 1481.7m峰(獅子舞の鼻) 9:10(48分)→ ちち山分れ 9:58(51分)→ 笹ヶ峰 10:49(昼食)/11:19(24分)→ ちち山 11:43(22分)→ ちち山分かれ 12:05(33分)→ 1481.7m峰(獅子舞の鼻) 12:38/12:44(19分)→ 土山越 13:03(17分)→ 大永山トンネル登山口(駐車場所) 13:20
【行き 2時間32分 帰り 1時間55分 計 4時間27分】
*コースタイムポイント(/あり)での休憩時間等は含まない
■コース水平距離 13.1km(往復)
■天気 晴れ
■楽しさ ★★★★★(満点!)

笹ヶ峰マップ 笹ヶ峰プロファイル 
大永山トンネルから1481.7m峰を経て、ちち山のトラバースを笹ヶ峰へ。
帰りは、ちち山道を歩いて往路を引き返す水平距離13.1kmの行程。
【水平距離13.098km 沿面距離13.538km 累積標高差(+)1273m(-)1272m】

青龍橋
<鹿森ダム手前の県道ループ橋>
新居浜ICで松山自動車道を降りたら県道47号新居浜別子山線を大永山トンネル南口へ向かう。
四国では珍しいループ状の青龍橋(第一青龍橋・第二青龍橋)。

黒森山
県道の奥に屏風のように迫ってくる黒森山の鋭い稜線。

ちち山
高度を上げると、獅子舞の鼻からちち山へと続く稜線が見えてくる。

大永山トンネル登山口
トンネルを抜けた途端、目に入ったのは2台のバスと大勢の登山者。
バスと登山者を横目に少し先の路肩へ駐車。
(これはまずい・・・)
右隣では鹿児島ナンバーの女性グループも準備を始めた。

大永山トンネル登山口
バスが駐車していたトンネル近くのスペースも車で埋まってきた。

大永山トンネル登山口 笹ヶ峰登山道
トンネルを左に入った林道脇の登山口から登山開始!
歩き始めてすぐに団体さんに追いついて、最後尾の一員になってしまった。
少しずつ追い抜いて丁字路までには先頭へ出ることができた。

笹ヶ峰・銅山越分岐
登山口から20分ほどで丁字路に突き当たる。
← 笹ヶ峰 ちちやま/銅山越 栗山 →
大半の登山者がツナクリ山・銅山越方面に向かうので左は静かな山歩き。

土山越 土山越
分岐から2〜3分の土山越でトンネルからの車道を横断。

馬道の別れ
馬道の別れは直進。
この先の舟窪からの急登は馬も嫌がるだろう。

舟窪 舟窪
舟窪で通せんぼの丁字路を左に折れ、尾根に取り付く。
まっすぐの道はどこへ通じていたのだろう?
大坂屋敷越のルートと合流?あるいは沓掛山の西山越方面か?

笹ヶ峰登山道
舟窪から1481.7m峰(獅子舞の鼻)までは急登の連続。

獅子舞の庭 獅子舞の庭
舟窪から20分ほどで勾配が緩くなって「獅子舞の庭」に出る。

ブナ
獅子舞の庭の主はブナの巨木。

獅子舞大権現
庭の上部にある岩の下には「獅子舞大権現」が祀られている。

獅子舞の鼻
土山越からちょうど30分で1481.7m峰(獅子舞の鼻)に着いて一服。
獅子舞の鼻まで登るとアケボノツツジが目に飛び込んでくる・・・
(はずだった・・・)

【基準点の概要】
●基準点コード:TR45033620401
●等級種別:四等三角点
●冠字選点番号:K紘14
●基準点名:迫割
●標高:1481.7m

ちち山
ちち山別れに続く尾根を見てもピンク色はほとんど見えない (>_<)

ちち山
まあ、天気がよいからいいとしよう!

アケボノツツジ
咲き遅れたアケボノツツジのピンクが青空に映える。

アケボノツツジ
まだ蕾を残した活きのいい木もぼつぼつと。

ちち山
痩せ尾根を抜けると、ちち山別れへの笹原の急登が待っている。
ササが刈り払われて歩きやすくなっていた。

ちち山
ちち山と右奥に県道から見えた沓掛山と黒森山の岩峰。

ちち山別れ
ちち山別れの丁字路を右折して西へ向かう。

笹ヶ峰
ちち山のトラバースから笹ヶ峰と寒風山が見えてきた。

笹ヶ峰
昨年の5月11日には雪が少し残っていた谷間や鞍部の雪も今年は消えていた。
少し暖かい日が続いていたからだろう。

ヤマザクラ
いつもは気がつかなかったヤマザクラが満開だった!

ヤマザクラ ヤマザクラ
アケボノは終わっていたけど、これもいい (*^_^*)

笹ヶ峰
紅葉谷分岐を通過して山頂への登りにかかる。
いい天気なんだけどね。
山頂の方に向かう雲が気になる。

ショウジョウバカマ ショウジョウバカマ
登山道沿いに点々とショウジョウバカマが咲いている。

笹ヶ峰
もう少しで山頂。
少しガスってきたか?

ジャンダルム
10時49分、登山口から2時間32分(休憩・写真撮影含む)で笹ヶ峰到着。
上着を着ないと寒い ((+_+))

笹ヶ峰 笹ヶ峰三角点
山頂に祀られる「金剛笹ヶ峰石鉄蔵王大権現」「大日大聖不動明王」。

<基準点の概要>
●基準点コード:TR15033529101
●等級種別:一等三角点
●冠字選点番号:真1
●基準点名:笹ケ峰
●標高:1859.6m

笹ヶ峰
雲が湧いてきて瓶ヶ森や石鎚山がよく見えない。

オールフリー 飲み干す一杯
パーカーを着込んで祠の裏側(南側)でランチタイム。
今日の一杯は、エースコック 「飲み干す一杯 背脂とんこつラーメン」
「別添液体スープの「深うまいの素」で本格的なスープが味わえる逸品!」
ということだけど、飲み干したいほどでもない。
エネルギー:334kcal、食塩相当量:4.3g。

ちち山
食事をしている間に手がかじかんできた。
先週の三嶺(11℃)よりずっと低く感じる{{{(+_+)}}}
「寒い!」
お昼を食べたらとっとと退散。

ちち山
帰りはトラバースせずに、ちち山道を歩いて行こう。

ちち山
もうすぐ山頂というところで賑やかな声が聞こえてきた。

ちち山
蔵王権現が祀られる標高点 [・1855m] のちち山山頂。
山頂では10人弱のパーティがお食事中だった。
こっちの方が暖かい。

ちち山
東側のちち山道は勾配がきついのでスリップしないように注意!

赤石山系
ちち山別れで分岐して翠波峰に至る石鎚山脈の支脈、赤石山系(法皇山脈)。
晴れてはいるけど、空気はあまり澄んでいない。

冠山
右手に冠山と平家平。

ちち山別れ
「おっ!」
ちち山別れから冠に続く稜線に大勢の登山者!
東に向かっているけど、どこから来てどこまで行くのだろう?

アケボノツツジ
もう一度、痩せ尾根のアケボノを撮りながら元来た道を帰る。

ブナ
ブナの若葉がきれいだった。
やわらかくていい感じの手触り (^^)

ワチガイソウ タカチホガラシ
獅子舞の庭で見つけたワチガイソウの群生。
右のタネツケバナは、マルバコンロンソウかなあ?

大永山トンネル登山口
13時20分、笹ヶ峰から1時間55分(休憩含む)で登山口に無事下山。
ビールは夕方までお預けで、とりあえず「お風呂!」

青龍橋
ループを反時計回りに下る。

マイントピア別子
連休の翌週も混みあっているマイントピア別子。

マイントピア別子
玄関を入って4階のヘルシーランド別子へ直行!
6月30日からリニューアルの為、しばらく休業するようだ。

マイントピア別子 マイントピア別子
施設内も混雑していたけど、風呂が空いていたのでよかった。

立川PA 立川PA
立川PAで一番人気の炭火で焼いた立川バーベキュー♪


◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三嶺さんぽくらぶ

banner_b.gif arrow02p2.gifarrow02p2.gifarrow02p2.gif 山行記録の日程順・山域別はこちらから。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  
- The counter was installed from August 24, 2012. -

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Counter

ブログパーツUL5 - The counter was installed from August 24, 2012. -

Banner

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM