JUGEMテーマ:山行記録

三嶺から西方に約4km、高知・徳島県境の剣山地主稜線から少し西に外れて位置する天狗塚は、そのピラミダルな山容と360度の展望で人気が高い。
寒気が少し緩んだ2月上旬、綱附新道から地蔵ノ頭を越えて登ってみた。

天狗塚
<天狗塚>

banner_b.gif

■行先 天狗塚 (標高点 [・1812] 1812m)
■位置 徳島県三好市/北緯33度49分37秒・東経133度56分36秒
■コースタイム
光石登山口 6:47(24分)→ 綱附新道分岐 7:11(29分)→ 堂床谷 7:40/7:50(1時間51分)→ 稜線分岐 9:41/9:52(2時間37分)→ 地蔵ノ頭 12:29/12:38(4分)→ 天狗峠 12:42/12:44(9分)→ 西山林道分岐 12:53/13:01(19分)→ 天狗塚 13:20(昼食)/13:59(20分)→ 西山林道分岐 14:19/14:20(7分)→ 天狗峠 14:27(3分)→ 地蔵ノ頭 14:30/14:36(1時間07分)→ 稜線分岐 15:43(59分)→ 綱附新道分岐 16:42(20分)→ 光石登山口 17:02
【行き 5時間53分 帰り 2時間56分 計 8時間49分(休憩除く)】
■コース水平距離 13.0km
■天気 曇りのち晴れ
■楽しさ ★★★★★(満点!)

天狗塚マップ 天狗塚プロファイル
光石登山口を起点に綱附新道を利用し、稜線通しに地蔵ノ頭、天狗峠経由で天狗塚を往復する行程の13.0km。
【水平距離 13.013km 沿面距離 13.587km/累積標高差(+) 1454m (-) 1433m】

光石登山口
週末は予定が入っているので山に行けない。
11日は山に行っておきたかった。
そうなると、三嶺か?
(天狗塚もいいな・・・)
行き当たりばったりで天狗塚に決定!
見たことのあるバイクが・・・。

綱附新道分岐
堂床を過ぎたらすぐ、綱附森への分岐から綱附新道へ入る。
地蔵ノ頭では、昨年も苦労した(少々不安)。
天狗塚へは、八丁からカンカケ谷コースを登ってお亀岩から登る方が、どちらかというと楽だと思う。

綱附新道
綱附新道は、道標に「登る道じゃない」と落書きされるほど、ちょっとマニアックなコース。
冬は特に難しくなるので、テープを確認しながら登ろう。
数日前のトレースがわずかに残っている。
Tさんの足跡か?

堂床谷
幾筋かある堂床谷の一番東寄り、1つ目の支流を渡渉する地点。
小さな滝があって、休憩ポイントになっている。 

堂床谷
2つ目の支流は、古い道標がある右岸へ渡って直ぐに左岸へ渡り返す。
稜線までは、ほぼこの沢沿いに登る。

堂床谷
何度か渡渉を繰り返す。
右岸へ渡った先の急な斜面は両手両足を使って這い上がる。

綱附新道
稜線まで出るのに苦労しそう・・・(^^;)
汗が出てきたのでハードシェルは脱いだ。
「暑い、寒い」感じ。

綱附新道
古い茶瓶と薪のある岩のポイントを通過。

綱附新道 綱附新道
小さな尾根に乗ったり迫を渡ったり。

綱附新道
もうちょっと。

稜線分岐
9時41分、やっと稜線に出た。
(想定より雪が深い・・・)
スタートから約3時間もかかってしまった (**)
夏なら天狗塚に着く頃だ。

アイゼン
分岐から地蔵ノ頭へ向かう縦走路はアップダウンが多い。
よくすべるので、アイゼンを着けることにした。

三嶺
木々の間から三嶺が見えてきた。
寒そうだ!
11〜12時頃には晴れてくるはずだ。

稜線分岐〜地蔵ノ頭 綱附新道
予報どおり晴れてきた!
雪の着いた針葉樹(モミ、ツガ?)の森が美しい。

稜線分岐〜地蔵ノ頭
群青のマウンテンブルーにテンション上昇中↑
晴れ間は12時頃がピークで、その後また雲が広がってくる予報。
急がないと・・・。

三嶺
三嶺が見えてきた!
きれいだ。
麓にいると想像できない冬の四国山地。

稜線分岐〜地蔵ノ頭
お助けロープのある岩のポイント。
ここを越えた先の斜面もちょっと登りにくい。

ダケカンバ
ダケカンバの霧氷。

地蔵ノ頭
尾根突先の小さなコブ(1710m+α)に出たらコース上一番の難所、
地蔵ノ頭が見えてくる。

三嶺
展望の良いコブからの三嶺。
「・・・・・・」

天狗塚
同じく、左手に天狗塚。

稜線分岐〜地蔵ノ頭
コブをもう一つ越えたら地蔵ノ頭に取り付く。

地蔵ノ頭 地蔵ノ頭
写真ではよく分からないけど、地蔵ノ頭の南側は転げ落ちそうな急登。

地蔵ノ頭
急登を凌ぐと地蔵ノ頭のピークが見えてくる。
どこかに「地蔵尊」が鎮座しているはずだが、雪に埋まって分からない。

地蔵ノ頭
12時29分、地蔵ノ頭に到着!
光石登山口から5時間42分もかかっている。
天狗塚到着のタイムリミットは13時30分ってとこやね。

天狗塚 地蔵ノ頭
山頂付近の稜線上は締まっているので「ツボ足」でもあまり沈まない。
綱附森の山頂と間違いそうな道標。
(*)「← 綱附森」ということを示す道標なのだ。
*10月の地蔵ノ頭

天狗塚
地蔵ノ頭から見る天狗塚。
右奥は牛ノ背。

三嶺
地蔵ノ頭から望む三嶺。
四国の屋根、四国山地東部の山並み。

天狗峠
天狗峠(躄峠)にトレースはない。
お亀岩方面から来た人も今日はいないようだ。

天狗塚
天狗峠からの天狗塚。

天狗塚 天狗塚
(*)右は7月に同じ場所から撮影したもの。
*「四国の山歩き ベスト50」(高知新聞社)に掲載されている写真

三嶺
天狗峠付近から望む三嶺。
ここから見る三嶺も好きだ。

三嶺
三嶺から天狗塚を経て牛ノ背に至る5km余の稜線にそって、ササ原が広がりそのなかに団塊状のコメツツジが点在し、一帯が「三嶺・天狗塚のミヤマクマザサ及びコメツツジ群落」として国の天然記念物に指定されている。

三嶺
<参考:7月の三嶺>
ミヤマクマザサは本州中・南部の太平洋側と四国の一部に分布する。
亜高山帯での生育は四国でのみ見られるということで、
「積雪の多くない四国の亜高山帯で、深雪地型の生活形を示すミヤマクマザサが生育する点に、特異性を見ることができる。」
のだそうだ。

天狗塚
四国山地は西日本で最も標高の高いエリア。
季節風の強い稜線付近には、コメツツジ以外の樹木はほとんど生えない。
条件的には、本州の高山帯に近いものがあるのかもしれない。

天狗塚
西山林道コースと縦走路が交わる分岐の道標。
今日は一番乗りのようだ。

天狗塚
クマちゃんもびっくり!
大きなエビの尻尾と天狗塚。

天狗塚
13時20分にやっと山頂到着。
光石から6時間半(休憩含む)もかかってしまった!
晴れてないと挫けていたところだ。

地蔵ノ頭
登ってきた地蔵ノ頭の急峻な稜線と三嶺。
右奥には剣山と次郎笈。

チーズポタージュヌードル コーヒー
今日の一杯は、日清の「カップヌードル チーズポタージュヌードル」
「麺にゴーダチーズを練り込み、スープにパルメザンチーズ、具材にはチェダーチーズ・・・」
ということで、冬山にあう。
エネルギー 374kcal、食塩相当量 3.6g

天狗塚
西山林道からの登山者が3人登ってきた。
(*)地図を見る限り、距離は光石からの1/2程度のようだ。
アップダウンが少ないので、累積標高差も半分以下と思う。
*西山林道からの参考コースタイムは4時間10分(夏山往復・山と高原地図)
*光石から参考コースタイムは7時間05分(夏山周回・山と高原地図)


EA-6B
下山の準備をしていると、
「ゴオオオォォォー!」
午前中も森の中で何度か聞いたアメリカ軍機の爆音が!

EA-6B
機体は、香美市側から三好市側に旋回して北西に飛び去った。
垂直尾翼のアンテナ用フェアリング
機首部の固定式空中給油用プロープ
などの特徴から岩国基地の電子戦機 グラマン EA-6B プラウラーのようだ。

西山林道分岐
元来た道を引き返す。

西山林道分岐
分岐には西山林道から登ってきた団体さん。
ピンクのテープをつけた目印を持った人がリーダーらしい。

天狗塚
団体さんは、天狗塚に登らずに下っていった。
ここまで来たら登ってもいいような気が・・・

地蔵ノ頭
天狗峠の分岐に戻ったら地蔵ノ頭へ登り返す。

地蔵ノ頭
もう一度三嶺を眺めて、地蔵ノ頭の急斜面を下る。

稜線分岐
稜線分岐

綱附新道 綱附新道
雪があっても帰りの時間は、夏とあまり変わらない。
冬は下りが楽なのだ。

堂床
下山が17時を過ぎることは珍しい。
ちょっと疲れたな・・・。
帰ったらビール!ビール!

◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三嶺さんぽくらぶ


 arrow02p2.gifarrow02p2.gifarrow02p2.gif 山行記録の日程順・山域別はこちらから。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  
- The counter was installed from August 24, 2012. -

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Counter

ブログパーツUL5 - The counter was installed from August 24, 2012. -

Banner

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM