JUGEMテーマ:山行記録

三連休の初日は、紅葉シーズンも終わって静けさを取り戻したホームトレイルの三嶺へ出かけてみた。
久しぶりの白髪山コースは、半日で往復可能な稜線通しの最短コースなのだが、起伏が大きいので歩き甲斐は十分。
晴れ時々曇りの予報で気温も高いので、ウェアは夏服一枚でOK!

白髪山
<白髪山から三嶺>

三嶺さんぽ通信

■行先(主なピーク)
白髪山 (三等三角点 [白髪山] 1769.8m)
高知県香美市、北緯33度48分36秒・東経133度59分35秒
カヤハゲ (標高点 [・1720])
高知県香美市・徳島県三好市、北緯33度49分41秒・東経133度59分25秒
三嶺 (二等三角点 [三嶺] 1893.6m)
高知県香美市・徳島県三好市、北緯33度50分22秒、東経133度59分16秒)
■コースタイム
白髪山登山口駐車場 9:05(2分)→ 白髪山登山口 9:07(33分)→ 白髪山 9:40(北のテラス)/9:54(19分)→ 白髪山分岐 10:13/10:14(21分)→ カヤハゲ 10:35/10:38(34分)→ 三嶺 11:12/11:38(24分)→ カヤハゲ 12:02/12:05(17分)→ 白髪山分岐 12:22/12:25(20分)→ 白髪山 12:45(13分)→ 白髪山登山口 12:58(2分)→ 白髪山登山口駐車場 13:00
【行き 1時間49分 帰り 1時間16分 計 3時間05分】
■コース水平距離 10.3km
■天気 晴れ時々曇り
■楽しさ ★★★★★(満点)

三嶺マップ 三嶺プロファイル
白髪山登山口・三嶺間は、水平距離約10km、最大標高差約440m。
ただし、起伏のある尾根通しの往復のため累積標高差は約3倍。
【水平距離10.3km 沿面距離10.8km/累積標高差(+)1234m (-)1234m】

白髪山登山口
「今日はどうしようかな?」と
「悩んだときは三嶺へ!」
光石登山口に車はなく、白髪山登山口にも誰も来ていなかった。
(今日は独り占めなのか?)

白髪山登山口
白髪山登山口駐車場 9:05(2分)→ 白髪山登山口 9:07
(今日はもう誰も来ないのだろうなあ)

白髪山登山道 白髪山登山道
せっかくの木段もハードル状態になっては有難迷惑な存在。
ピョンピョンやると、登り下りとも修行になり過ぎる。

白髪山
南西方向に乳房のような山容の御在所山が見える(中央やや左)。
あまりシカを見なくなったな・・・。
近所で鳴いているけど、里に下りてしまったのか?

剣山
縦走路が続く稜線の奧に次郎笈と剣山。

白髪山 白髪山三角点
稜線に出たら一旦左に折れて白髪山山頂へ。

白髪山 
白髪山登山口 9:07(33分)→ 白髪山 9:40
三嶺まで残り約4km。
遠いようで、近いようで・・・

白髪山
<北のテラスから三嶺を望む>
シャッターを押したら岩の上に急ぐ (^^;)
人もいなかったのでカメラをセットするのに苦労して何度もやり直し。

三嶺
<北のテラスからの三嶺>
高知県側のコースは、光石から登っても白髪山から登っても三嶺の姿を見ながら登ることができるのでGood!

三嶺〜天狗塚
<天狗塚〜牛ノ背〜西熊山〜三嶺の稜線>(3枚合成)
高知県側からも徳島県側からも天狗塚・お亀岩方面から縦走すると、西から三嶺を見ながら登ることができるので、それもおすすめ。
名頃からだと三嶺の山容を掴むことなく池の側に出てしまう。

シジュウカラ 白髪山分岐
白髪山分岐の手前で数多く見かけたシジュウカラ。
ヤマガラのように人に餌をねだったりはしないが、人家にも姿を現す。

白髪山分岐
<白髪山分岐からの三嶺>
白髪山 9:54(19分)→ 白髪山分岐 10:13

三嶺
白髪山分岐から韮生越への急な斜面を下る。

ミヤマクマザサ ミヤマクマザサ
韮生越からカヤハゲ山頂に向かって登っていくと、わずかに生き残るミヤマクマザサが目に入った。
以前はカヤハゲの斜面を美しいササ原が覆っていたのだ。
なんとか勢力を回復してもらいたい。

三嶺
白髪山分岐 10:14(21分)→ カヤハゲ 10:35
カヤハゲ(東熊山)の山頂はコメツツジまでシカに荒らされた。

三嶺
<カヤハゲからの三嶺>
山頂付近に人影が確認できない。

天狗岩
天狗岩を通過すると山頂まで残り10分!
ここからがちょっときつい。

三嶺 
山頂に着と登山者は3人。
2〜3週間前と比べるとグッと少なくなって、シーズンオフという感じだ。

三嶺
いつもの場所でセルフタイマー。

三嶺
西熊山〜天狗塚へと続く稜線。
雲が多くなって石鎚山脈がぼやけているが石鎚山がどうにか確認できる。

三嶺
東は中央奥に剣山と次郎笈。

オールフリー サッポロ一番
今日の一杯は、サッポロ一番×いなば
「チキンとタイカレー味グリーンカレーヌードル」
「ココナッツミルクのコクに、カフィルライムやレモングラスをきかせ・・・青唐辛子でスパイシーに仕上げた」
ということでイマイチか・・・な。
エネルギー:308kcal
食塩相当量:5.1g

白髪山登山口
ピョンピョンゲームで下山完了!

白髪山登山口
白髪山 12:45(15分)→ 白髪山登山口駐車場 13:00

西熊渓谷
林道沿いの紅葉が目についた。

西熊渓谷
光石登山口の紅葉(黄葉)
それでも駐車場に車が2台止まっていた。

西熊渓谷
たぶん県外から来たのだろう、影から歩いてくる登山者を見かけた。
影のバス停から光石登山口まで約5km、1時間少々の道程だ。
今日はお亀小屋泊かな?

久保影
久保影で時間制限に引っかかって30分待ち。

久保影休憩所 久保影休憩所
時間をもてあまし、バス停前の休憩所に寄って見た。
登山届けが残っている。
かつては、後の席にキスリングのザックを並べた国鉄バスがここまでワンダーフォーゲルを運んできていたものだ。

◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三嶺さんぽくらぶ


三嶺さんぽ通信 arrow02p2.gifarrow02p2.gifarrow02p2.gif 山行記録の日程順・山域別はこちらから。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  
- The counter was installed from August 24, 2012. -

Related Entry
Comment





   

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Counter

ブログパーツUL5 - The counter was installed from August 24, 2012. -

Banner

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM