JUGEMテーマ:山行記録
 
心配された雨も上がって稜線に出る頃には絶好の登山日和となった。
コメツツジの紅葉が青空に映える秋の三嶺は登山者で賑わう。

青ザレ
<コメツツジの紅葉>

banner_b.gif

■行先・位置
西熊山 (三等三角点[西熊山] 1816.0m)
高知県香美市・徳島県三好市、北緯33度50分06秒・東経133度57分50秒
三嶺 (二等三角点[三嶺] 1893.6m)
高知県香美市・徳島県三好市、北緯33度50分22秒・東経133度59分16秒
■コースタイム
光石登山口 7:25(36分)→ 八丁 8:01/8:06(22分)→ 渡渉点 8:28(1時間04分)→ お亀岩避難小屋 9:32/9:41(2分)→ お亀岩 9:43/9:45(17分)→ 西熊山 10:05/10:12(12分)→ 大タオ 10:24(42分)→ 三嶺 11:06/11:12(10分)→ 三嶺ヒュッテ 11:22(昼食)/12:12(6分)→ 三嶺直下の岩 12:18(記念写真など)/12:27(2分)→三嶺 12:29/12:34(53分)→ さおりが原分岐 13:27(50分)→ 八丁 14:17/14:21(24分)→ 光石登山口 14:45
【行き 3時間25分 帰り 2時間15分 計 5時間40分(三嶺ヒュッテまで)】
■コース水平距離 15.7km
■天気 曇り時々晴れ
■楽しさ ★★★★★(満点!)

三嶺マップ 三嶺プロファイル
光石を起点に八丁からカンカケ谷に入り、お亀岩から西熊山を越えて三嶺・三嶺ヒュッテへ。
帰りは、フスベヨリ谷を下って八丁から光石へ戻る。
【水平距離15.667km 沿面距離16.167km】
【累積標高差(+)1504m (-)1484m】

光石登山口
土佐山田を出発した頃、空は暗く降り始めた雨はまさかの本降り (゚д゚)!
「これは無理やおか?」
香北、物部と山が近づくほど空は明るくなってきた。

カシワバハグマ キノコ
カールした花片の花は葉が写っていないけど、モミジハグマ?

カンカケ谷
三嶺ワンダーランド、カンカケ谷の登山道は楽しい!

チャダイゴケ チャダイゴケ
コチャダイゴケは、ハラタケ科コチャダイゴケ属のキノコ。
カップの中に碁石のような粒が入っている。
特徴がある菌類は分かりやすい。

渡渉点
八丁から20分少々でカンカケ谷渡渉点を左岸へ。

カンカケ谷紅葉
カンカケ谷コース沿いの黄葉。
空が白いのが残念 (>_<)

キノコ キノコ
秋はキノコの季節、kinoko kinoko!

石
ミルフィーユのような石。

カンカケ谷紅葉
ドウダンツツは橙色〜柿色のしぶい紅葉。

おかめ岩避難小屋
「おっ!」
晴れてきた!?

シモツケソウ おかめ岩避難小屋
まだ残っていたシモツケソウ。

おかめ岩避難小屋
築20年になる「おかめ岩避難小屋」と西熊山。

西熊山
10時05分、光石から2時間40分(休憩含む)で西熊山に到着。
山には登っていないはずの仲間も息を切らさずについてくる。

三嶺
今日はセルフタイマーを使わなくていい。

三嶺
山頂直下の最後の登りが長く感じる。

三嶺
11時06分、三嶺到着。

三嶺
山頂から歩いてきた稜線を振り返る。
朝はとても登山できるような天気ではなかったけど決行してよかった。

三嶺
今日は三嶺が初めての仲間も来ている。
三嶺の池と三嶺ヒュッテも見ていってもらおう。
白い岩にコメツツジのレンガ色が映える。

コメツツジ紅葉
鮮やかな赤のコメツツジの紅葉。

三嶺
久しぶり?に見る三嶺の池が空を映す。
南側の「岸」が狭いのに年中水を湛えているのが不思議。

三嶺の池 三嶺ヒュッテ
暖かいのでヒュッテの外でランチタイムにしよう。

オールフリー カップヌードル
久しぶりに定番のシーフードヌードル。

三嶺
ササ原に突き出す山頂。

三嶺
ヒュッテを後にして池の北側を回って山頂へ向かう。

三嶺
すっかり晴れてよい天気になった。

いやしの温泉郷コース
いやしの温泉郷コースの周辺もちょっといい色になっている。
このコースはまだ一度も登ったことがない。

フスベヨリ谷稜線分岐
稜線の鞍部まで戻ってフスベヨリ谷コースを下る。

コメツツジ
今年のコメツツジの紅葉は当たりだと思う。

フスベヨリ谷コース紅葉
フスベヨリ谷コースは、かつて高知県側のメインルートだった。

ニシキギ
ちょっと目を引くニシキギの紅葉。

フスベヨリ谷紅葉 フスベヨリ谷紅葉
紅葉&黄葉 (*^_^*)

フスベヨリ谷
大崩壊から10年経ったフスベヨリ谷。
崩壊直後は歩く人もいなかったが、少し復活。

さおりが原分岐渡渉点
さおりが原分岐手前で渡渉点を左岸へ渡る。

フスベヨリ谷紅葉
谷を彩る紅葉を楽しむ。

フスベヨリ谷渡渉点 盗人沢丸太橋
さおりが原分岐から数分で渡渉点を右岸へ。
盗人沢の丸太橋はそろそろヤバイかも。

フスベヨリ谷渡渉点
最後の渡渉点で再び左岸(向こう側から手前)へ。
渡りやすいところを探して渡ろう。

光石登山口
少し急いだので14時45分に光石に下山。
駐車場は満車。関西からの車も数台。
国道195号が通行止のため、「べふ峡温泉」から大栃に周回できない。

湖畔遊
そこで、香北町の「湖畔遊」に行くことにした。
初めてなので楽しみだ。

湖畔遊 湖畔遊
全体が森の中のような空間がいい雰囲気。
ぬるめのお風呂もGood!

ゆりちゃん
5時半には「ゆりちゃん」で慰労会スタート。

ゆりちゃん ゆりちゃん
冷製スパがいける。
今日、釣ったばかりのカツオの生とタタキがうま〜い!

◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三嶺さんぽくらぶ


 arrow02p2.gifarrow02p2.gifarrow02p2.gif 山行記録の日程順・山域別はこちらから。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  
- The counter was installed from August 24, 2012. -

Related Entry
Comment





   

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Counter

ブログパーツUL5 - The counter was installed from August 24, 2012. -

Banner

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM