CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
Counter
ブログパーツUL5 - The counter was installed from August 24, 2012. -
Banner
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
山歩きとともに見たり聞いたり感じたことを。
<< ヒビケシ山 2012.2.25 | main | お亀岩 2012.3.10 >>
伊予富士 2012.3.3
0
    雪のある時期が、かっこいい伊予富士。
    暖かくなってきたので、雪が消えてしまわないうちに登っておきたい。

    P1070830vga.jpg
    <伊予富士>

    banner_b.gif

    ■行先・位置
    伊予富士(三等三角点 [伊予富士] 1756.0m)
    高知県いの町・愛媛県西条市/北緯33度47分17秒・東経133度14分53秒
    ■コースタイム
    寒風山登山口 8:19(48分)→ 桑瀬峠 9:07(45分)→ 鷹ノ巣山分岐 9:52(1時間0分)→ 伊予富士 10:52(昼食)/11:49(43分)→ 鷹ノ巣山分岐 12:32(25分)→ 桑瀬峠 12:57/13:03(29分)→ 寒風山登山口 13:32
    【行き 2時間33分 帰り 1時間37分 計 4時間10分】
    ■コース水平距離 7.1km
    ■天気 曇り時々晴れ
    ■楽しさ ★★★★★(満点!)

    120303_iyofuji.jpg 120303_iyofuji_v.gif
    最も一般的な、寒風山登山口から桑瀬峠を経て登るルート。
    コース水平距離 7.1km、標高差 640mとお手軽。
    【水平距離7.045km 沿面距離7.498km/累積標高差(+)942m(-)945m】

    P1070739vga.jpg
    いつものように、ローソン土佐山田町旭町店で、「目覚め用」の缶コーヒーを購入し、6時20分に香美市を出発。
    高知自動車道、国道33号、194号を利用して新寒風山トンネル手前から、九十九折の旧道へ入る。
    旧寒風山トンネル南口まで、山田のローソンから1時間45分。

    P1070741vga.jpg P1070742vga.jpg
    出発した時の気温は、10℃近くあったのに、旧道から見上げる山は霧氷とガスに覆われていた。
    車を出ると寒い。
    “ブルブル”。

    P1070745vga.jpg P1070743vga.jpg
    登山道の雪は凍って滑るので、ここは、素直にアイゼン装着!
    久しぶりにグリベル登場!
    やはり、スノースパイク10よりは、「利く」感じ。
    桑瀬峠までに、2組3人を追い抜いた。

    P1070750vga.jpg
    「桑瀬峠」で南西に向きを変え、ガスに覆われた稜線を進む。
    風が冷たい。
    (晴れてくれんろうか・・・。)

    P1070760vga.jpg P1070943vga.jpg
    伊予富士方面に少し登った所で、雪に埋もれた無印の「SDカード」発見!

    P1070762vga.jpg
    途中で追い抜いた単独登山者も伊予富士のようだ。

    P1070763vga.jpg P1070765vga.jpg
    霧氷のトンネルを抜けて・・・。

    P1070766vga.jpg P1070769vga.jpg
    気温は、0℃、動いていないと寒い。
    (下界とはえらい違いじゃ!)

    P1070777vga.jpg P1070781vga.jpg
    鷹ノ巣山へと下る、小尾根の小さい鞍部を抜けると・・・。

    IMGP6323.jpg
    笹原のトレイルが続く。

    P1070787vga.jpg P1070793vga.jpg
    相変わらず、ガス(雲)の中。
    (今日は、もう晴れんのかな〜。)

    P1070797vga.jpg IMGP6328.jpg
    「ご褒美だ〜!」  どこかで聞いたことのあるフレーズ。
    (何のご褒美やねん!)。

    P1070809vga.jpg
    伊予富士が姿を現した・・・。
    (北側のゴツゴツした稜線が好きやね・・・。)

    IMGP6340.jpg
    P1070833vga.jpg P1070837vga.jpg
    山頂直下、小さな尾根に囲まれた(箱庭のような)鞍部から急登になる。

    IMGP6360.jpg
    山頂はもうすぐ!

    P1070853vga.jpg
    「箱庭(手前)」を俯瞰する。
    北斜面の霧氷が美しい!

    P1070854vga.jpg P1070860vga.jpg
    冠山(1732m)・平家平(1692.6m)の滝雲がいい感じ!

    P1070861vga.jpg
    雲の上に頭を出したのは、笹ヶ峰(1859.5m)・ちち山(1855m)。
    (日本アルプス 3000m級山岳のようだ!)

    P1070874vga.jpg P1070872vga.jpg
    10時52分、伊予富士山頂に着いた。
    (今日は一番乗り!)

    tebako-kame.jpg
    左から手箱山(1806.2m)・筒上山(1859.3m)、雲海上に石鎚山(1982m)・ 瓶ヶ森(1896.2m)・西黒森(1861m)、(2枚合成)。

    isizuchi-kame_a.jpg
    石鎚山と瓶ヶ森のアップ(2枚合成)。

    P1070878vga.jpg
    展望が広がったのは束の間で、またガスが湧いてきた。

    P1070883vga.jpg P1070885vga.jpg
    風を避けるため、少し南に出てランチタイム。
    カップヌードル発売40周年記念商品の「カップヌードル 豚トンコツ」は、「ミルキーでまろやかなとんこつスープに、ガーリックでアクセントをつけました。」
    ということで、定番のシーフードヌードルを「とんこつ風」にアレンジした感じ。
    具だくさんで、まろやかなスープが美味い。
    エネルギーは、380kcl。

    P1070896vga.jpg P1070891vga.jpg
    P1070900vga.jpg P1070904vga.jpg
    ガスってきた山頂を後に元来たルートを下る。

    P1070917vga.jpg
    稜線上の霧氷。

    P1070918vga.jpg
    山頂へ向かう、何組かの人たちとすれ違った。

    P1070930vga.jpg P1070938vga.jpg
    小尾根分岐の鞍部(右端)を通って桑瀬峠(左端)へ向かう。
    小さな鞍部は、風が巻きながら抜けるのだろう。
    モミの葉に着いた「エビのしっぽ」は、向きが様々で、毛糸の「編物」のよう。

    P1070941vga.jpg
    桑瀬峠に帰り着く頃、周辺は、またガスに包まれた。
    (いいタイミングで登ってきたなあ・・・。)

    P1070949vga.jpg P1070950vga.jpg
    13時32分、寒風山登山口に下山。
    いつも寄道する、「本山さくら市」で、「四季菜館」のドレッシングを購入。
    ちなみに、寒風山登山口から南国ICまでの距離は、
    伊野IC経由 86km、
    大豊IC経由 82km、
    時間はどちらも 1時間40分。

    P1070960vga.jpg
    拾った SDカードは、保管しています。
    お心当たりの方はご連絡下さい。

     icon_home02_tmail07.gif

    ◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    三嶺さんぽくらぶ


    arrow02p2.gifarrow02p2.gifarrow02p2.gif 山行記録の日程順・山域別はこちらから。
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ 
    にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村

      
    - The counter was installed from August 24, 2012. -
    | 石鎚山脈 | 06:55 | comments(0) | - |